タグ:Metallica ( 5 ) タグの人気記事

Summersonic 2013(大阪2日目)

2日目の目的はStereophonicsMetallica! 同じ日にこの2バンドが見られるなんて豪華すぎる。
ちょっと早めの昼食を取ってオアシス内散策。またにゃらんブースがあったのでビニールバッグをもらいに行きました。
f0035184_14503483.jpg


そのあとは前日のトリ、Museの朝日新聞号外をもらってソニックへ。
この日もほとんどソニックに籠っていました。

androp
Chvrches
Bastille
Kodaline


最初は日本のバンド、ギターロックで結構人気ありました。というか、多分私が知らないだけかな。
Chvrchesは真ん中の女性ヴォーカルをはさんで、キーボードが両側の3人組。歌が何だか涼しげでよかったけど、途中「僕はマーティンです」と日本語で言った人が歌いだしたはいいけど、別に歌わなくてもよかったです。

4バンドとも予備知識ほとんどなしで見た中、一番よかったのがBastilleでした。
見てたらちょっと不思議な雰囲気なんだけど、ギターやキーボードを交代で弾いてたっけ。

Kodalineの頭2曲だけ聴いて、やっと外へ。

Stereophonics
背中に日が当たってめちゃ暑い中、空いていたのでかなり前に行けました。
メンバーはドラムのジェイミーとサポートのトニーさん以外サングラス。もろに太陽の光を受けて、顔から首筋にかけてみるみる赤くなっていってました。
まあ、こっちも背中に汗が流れる中で見てましたからね。

Graffiti on the Trainからは4曲。
Catacombから始まっていきなり飛ばす飛ばす。
続けてLocal Boy In The Photographとかもう暑いのに余計暑くなってしまうではないの。
お馴染み曲満載で、合唱もばっちり。少なくとも私の周りは。お客さんも結構いたみたい。暑いから直前まで日陰にいたんやろか(笑)

アダムとリチャードは途中でサングラスを外してたけど、アダム、あの猛暑の中でジャケット着てたからね。見てるほうが暑いねん!

Violins and Tambourinesは途中から段々と盛り上がっていくところが好きだけど、最後は唐突に終わるのでちょっと拍子抜け(笑)
いや確かにアルバムでも急に終わるんだけどね。

最後のほう、Pick A PartからThe BartenderDakotaの展開が素晴らしい。演奏してるほうも見てるほうも暑さ最高潮!
久々の大阪でメンバーも楽しんでくれてたらいいな。

Cheap Trick
初めて見ました。最初は後ろの方でのんびり見てたのだけど、知ってる曲が続いたのでちょっとだけ前に行ってみました。ロビンさんの声は昔レコードで聴いて以来ずっと聴いてなかったかも。でもあのままだった。
子供の頃から知ってるバンドを今こうして見ているという状況が何だか不思議でした。

オーシャンに移動してお水を買おうとしたら売り切れ。あり得へんわ。仕方ないので、さっき飲んだばっかりやけど、またポカリで我慢。

Metallica
やっぱり彼らは別格です。
ステージにはこれといって大掛かりなセットもない、背景全面大スクリーンとドラム台の後ろの2階建て通路だけ。でもこれで十分なんですね。むしろ演奏に集中できるのでありがたい。

古い曲が多かったです。どうせならKill 'Em All全曲再現やってくれたらよかったのに。

生音聴きながら「やっぱりメタリカ大好きだ」と再認識。ほんとにかっこいいです。皆もう50前後?凄いね。
まだCreeping DeathBatteryもやってないのにもう9時。タイムテーブルには9時までとなっていたけど、これで終わる訳ないしね。

ジェイムズが日本語で「いち、に、さん、し!」てカウントしてた。
もう終わって寝る時間だよ、と時計を指したり両手を揃えて頬に当てる身振りしながらお客さんを煽る姿がかわいいんですけど!

最後はギターピック大放出&挨拶で10分くらいかかってたかも(笑)
結局全部終わったのは9時半でした。
サマソニ06以来の大阪公演だったので、次のアルバム出したら今度は大阪にも来てほしいです。

********

2日間とも最高に暑い日でどうなるかと思いましたが、体調も壊す事なく無事終わりました。
今回は一番暑い時間帯は室内にいたのがよかったかな。
ホルモンとJake Bugg見たかったけど・・・。暑すぎてやめました。

チケはソールドアウトとのことだったけど、当日券普通に売ってたけどなあ。
あとシャトルバス問題ね。初日はちょっと出遅れて8時半過ぎに桜島に着いて、そこからバス待ち1時間。
2日目はもう少し早めの8時過ぎ到着でバス待ち30分くらいだったかな。例年に比べて人が多かったかも。いつもこの時間ならほとんど待ち時間なかったのに。

帰りはしんどいので、新大阪までのツアーバスを利用しました。当日JTBのブースで販売していて、関西各地へのバスも出てました。
これ楽チンでしたよ。思ったほど時間もかからなかったので、もし来年以降参加するならまた利用しようかなと思いました。ちょっと高くつくけど楽だもん。

リストバンドは1日券は毎回長蛇の列ですね。私はいつも2日券なので並んだ事はありません。

今回参加して感じたのは小さい子供連れが増えてたこと。あまりに小さい子供はあの酷暑の中では辛いんじゃないかな。せめて小学生くらいにならないと音楽も楽しめなさそう・・・。
オアシスに子供向けメリーゴーランドあったけど(笑)
あ、あと天体観測コーナーがあって、太陽の黒点とかフレアとか見られたの、面白かった。夜には土星観測もできますよ、と言われたけど夜はオーシャンに行くので無理。

来年以降どうなるやら。正直言って、あの暑さを考えると行くかどうかはわからないです。
もしEditors出るならハシゴするんだけどね・・・。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2013-08-20 15:26 | Summersonic

KC+METALLICA

Kaiser ChiefsMetallicaの接点て何だっけ。
カイザーのTwitterにMetallicaが始まるの待ってるって書いてあったんで、ふと思ったんですけど。
しかし、コペンハーゲンで5日間てすごいな、Metallica。さすがラーズの地元。

来年以降のツアー日程がまだ決まっていないMetallicaにはぜひ日本に来て欲しいです。アメリカとかヨーロッパ回り過ぎじゃない?
日本には3年来てないのに・・・。

f0035184_2341022.jpg

[PR]
by roisin_dubh70 | 2009-07-24 23:06 | 音楽
METALLICA
感動しました。単なる夏フェスツアーではなく、メタル史上に残る名盤Master Of Puppetsの完全演奏を、ここ日本でも披露してくれた彼らに感謝したいです。
でももう5日経っているので記憶が曖昧です(笑)

メンバー登場まで時間がかかりましたが、待った甲斐がありました。私はかなり後ろのほうで見ていたので、肉眼ではあまり見えず。スクリーンで確認してました。野外で見るとまた違う雰囲気でいい感じですね。ステージの全体がライティングも含めてきれいに見えるので。
セットリストは大体いつもの曲が演奏されていき、こんな後ろで見ているのに思わず一緒に歌わずにはいられません。

そしていよいよMaster Of Puppetsが始まり、もう興奮状態。6月にドイツであったROCK AM RINGをネット中継で見ていたものの、やはり生にはかないませんね。スクリーンに映るメンバーの様子を見ると年は取ってはいますが、貫禄があってかっこいい〜!

Master...の後半はライヴでは馴染みがないので、ここで聴けるのが本当に嬉しいです。そして、ベースのロバートが紹介されたあとは短いソロからOrionへ。この曲はクリフのベースが中心になっていて、とてもきれいな曲です。
最後はDamage Inc. で締め。ついに見てしまいました。完全版。これが最初で最後かと思うと、本当に貴重な体験が出来てよかったです。

この後はまた通常のセットが演奏されて、もう終わりかと思っていたら、やっと新曲を披露してくれました。でも以前ドイツだかでやったのとはまた別の曲なんでしょうね。The Other New Songて・・・。そのまんまですね。で、終わりかと思ったら、まだあった!ジェイムズが1枚目のアルバム、Kill' Em Allを持ってる人〜!と言うので、勝手にWhiplashだと思い込んでた私。違った。Seek & Destroyでした。そうか!この曲があった!忘れてた。超定番曲なのに(笑)

これで本当に最後でした。2時間20分くらい?でしたかね。それでもあっという間でした。
はやくテレビで放送してほしいです。テレビより先にMetallicaLiveでダウンロード出来そうですね。私はここではまだ無料のしかダウンロードしたことないのですが、自分参加記念?で大阪のを聴いてみてもいいかも。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2006-08-19 00:10 | Summersonic

Beatallica

THE BEATLESMETALLICAを合わせてBEATALLICA

こんなバンドあったんですね。最近知りました。
曲も曲名も、バンドメンバーの名前も全部この2バンドを合わせたものになっていて、結構、というか、かなり笑えます!

この間Last.fm(最近日本語版出来ましたね)のTag Radioを聴いていたら、このバンドがポッと出てきたんで、「なんじゃ〜?」と思って一応チェックしときました(笑)

このTag RadioまたはSimilar Artist Radioというのが割と便利で、適当にジャンルとか好きなバンド名を入れると勝手に曲を演奏してくれるんで、新たな発見があります。上のバンドみたいに。まあ、気に入らなければ飛ばせるし。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2006-08-03 23:46 | 音楽

さすが、METALLICA

4日の早朝、ドイツのROCK AM RING 2006に出ていたMETALLICAのライヴ中継を見ました。眠気も吹っ飛びましたよ。

いつものCreeping Deathから始まったこの日のショウはなんと途中から「祝!発売20周年記念アルバム」のMASTER OF PUPPETSを曲順そのままに丸ごと演奏していました。凄すぎる・・・。

Fade To Blackが終わった後、長い間があって、テープでBatteryのイントロが流れてなんか変だなと思っていると途中から生の演奏に変わり、続けてMaster Of Puppets。そこでジェイムズが「アルバムMaster~が出てから20年だよ。このアルバム持ってる人は?」と聞くと観客が一斉に「Yeah!」と答える。そして「このアルバム丸ごとやる」と言って続きを演奏していきました。
Welcome Homeが終わってジェイムズが「次の曲は何?」と観客に問いかける。私も一緒に答えてた(笑)
ライヴではおなじみのBatteryやMaster Of Puppetsだけでなく、Leper MessiahやOrionまで聴けるのが嬉しい!Orionかっこいいよー!

しかし、この日は悲しい事に仕事に行く日でした。ぎりぎり頑張ってOrionまで見てから泣く泣く家を出たのでした・・・。きっとこのあとはDamage,Inc.なんだろうなあ、と思いながら。

01.Intro
02.Creeping Death
03.Fuel
04.Wherever I May Roam
05.For Whom The Bell Tolls
06.Fade To Black
07.Battery
08.Master Of Puppets
09.The Thing That Should Not Be
10.Welcome Home (Sanitarium)
11.Disposable Heroes
12.Leper Messiah
13.Bass Solo
14.Orion
15.Damage, Inc.
16.Sad But True
17.Nothing Else Matters
18.One
19.Enter Sandman
20.Last Caress
21.Seek & Destroy

f0035184_22441942.jpg

James Hetfield
こうして見ると普通のおっちゃんだなあ。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2006-06-05 22:53 | 音楽

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70