等伯、印象派、桜

長谷川等伯の絵が特別公開されていたので、京都に行ってきました。

妙蓮寺
何年か前にも等伯の絵を見に行った事のあるお寺で、静かなところです。

f0035184_20394186.jpg


上の写真にもある「鉾杉の図」は普段は宝物館に収められているのに、この期間は書院に展示されていました。宝物館には等伯の次男である宗宅の作品で、吉野桜の大きな屏風絵があって、初めて見たのだけど、優しい感じの絵でした。

茶道美術館
妙蓮寺のすぐ近くにある資料館。今回初めて行きました。
現在は「本法寺の名宝」という特別展をやっていて、隣の本法寺に縁のある等伯、本阿弥光悦の作品などが展示されています。
お茶とお菓子付き♪中庭では桜吹雪が・・・

f0035184_21223796.jpg


隣の本法寺には何度も行っているのに、この場所は全然知りませんでした。奥に見える建物は本法寺の本堂です。人も少ないし、ここ穴場やん!

光の賛歌 印象派展@京都文化博物館
平日のお昼なのに凄い人。でもまあ、それなりにゆっくりは見れたかな。
シスレーとモネ中心で、あとはピサロとか、もろ私好みの展覧会でした。自然とか風景画が好きなので、ずっと見てるとあっという間に2時間くらいたってしまう(笑)
以前のピサロ展の時に図録を買わなくて今でも後悔しているので、今回はちゃんと買いました。

f0035184_21384095.jpg


平安神宮
最後はやっぱりきれいな桜が見たいので、平安神宮へ。
枝垂れ桜は満開で、ちょっと色が薄めなところがかわいい。

f0035184_2149571.jpg


風が吹くと桜吹雪になって、めちゃきれい。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2014-04-12 22:07 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

京の冬の旅 2014

今年もこの季節になりました、京冬。
非公開文化財特別公開になっているお寺2カ所に行きました。

妙顕寺
日蓮宗最初のお寺で鎌倉時代に創建されました。尾形光琳にゆかりのあるお寺でもあります。
境内も広くてお庭も素敵。本堂の天井からかかる天蓋がきれいでした。
f0035184_1535789.jpg

上の庭とは別の庭は光琳の絵を元に作られたそうで、松の木が見事でした。

報恩寺
豊臣秀吉ゆかりのお寺でもあり、「鳴虎図」が有名。なかなか迫力のある絵で、見る方向を変えると虎の見え方も変わっておもしろい。
f0035184_15281577.jpg


この後はちょっと離れてるけど、智積院に行きました。最近全然行ってなかったので、久々です。
と、思ったら池の水が抜かれていて工事中でした。
f0035184_1604562.jpg


寒いけど天気はよかったのです。
f0035184_1614073.jpg


そうだ京都行こうのスタンプも押してきましたよ。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2014-01-20 16:44 | おでかけ | Trackback | Comments(0)
JR東海がやってる「そうだ京都、行こう。」が今年で20周年だそうです。

関西ではあまり見る事のないCMやポスターが揃って見られる公式サイトは私もたまに見ているのですが、今スタンプコレクションなるものをやっていて、これまで紹介された寺社のスタンプを集めて賞品をもらおうという企画。

このオリジナルスタンプが素敵!賞品もいいけど、スタンプだけでも欲しい。
68個のスタンプ全部集めるのは多分無理なので(笑)、好きなお寺だけでも行ってみようかなあ。数えたら、ここの寺社のうち、これまで41行ってました。
私もまだまだやね。

応募はがきやパンフレットなどは京都駅新幹線コンコース内しかないので、今度新幹線に乗るときにもらってこよう♪
[PR]
by roisin_dubh70 | 2013-10-08 17:02 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

秋の京都 2012

紅葉のきれいな京都に行ってきました。

六波羅蜜寺
この日の目的は12年ごとに公開されるご本尊の十一面観音です。8時の開門と同時に中に入りました。
f0035184_216125.jpg

(これはもちろん特別公開の像ではなく、ご本尊は本堂の中におられます)
歴史は古いものの、火災などで消失したものも多く、本堂は何度か修復されているそうです。

有名な空也上人像のある宝物館は8時半開館で、少し待たないといけないし、前に一度見たことあるので、今回は省略。

清水寺
多分一番観光客が多いと思われるお寺。六波羅蜜寺からはバス通りを挟んだ向かいにあるし、久々だしということで行ってみました。4、5回目くらいかな。
f0035184_2237367.jpg

8時半ごろ。まだそんなに人もおらず、気持ちいい。

f0035184_22271513.jpg

よく見る風景ですが、これで9時頃。既に修学旅行生がたくさんいました。皆早起きだね。
一部修復工事中で、多少景観が残念なことになっていましたが、紅葉はきれいでした。
f0035184_22344366.jpg


このあとはお土産屋さんを覗きながらぶらぶら。しばらく振りだと新しいお店が出来てたりするので面白いです。
お店の多いこの辺りでお昼ご飯。
(どんだけの時間ぶらぶらしとんねん)

泉涌寺
2年前に行ったとこですが、その時点ではまだ御朱印を頂いてなかったので、今回また行ってみました。
ここには三尊仏があるのですが、一体が修復中でした。前回は別の一体が修復中で、全部揃ったらまた行ってみよう!

今熊野観音寺
この日はそれほど寒くなく、お天気も良かったので、緑の中にあるお寺の気持ちいいこと!
f0035184_2383074.jpg

写真は曇りっぽいけど(笑)

戒光寺
高さ10mの釈迦如来像があるのです。そして仏像を守るため日本で唯一防火カーテンが天井に付いているんですよ。
f0035184_23282633.jpg


京都駅に戻ったらクリスマスツリーがありました。
f0035184_23534686.jpg

[PR]
by roisin_dubh70 | 2012-12-01 00:00 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

平等院

8月の終りに平等院に行ってきました。
f0035184_15185272.jpg

9月初めから再来年3月まで鳳凰堂の修理工事に入るので、当分きれいな姿は見れないなあと思って行ったのでした。
ほんとは桜の時期か藤の時期に行こうと思っていたのですが、なかなか日程が合わず、延び延びになってしまいました。

f0035184_1416124.jpg

正面から眺める鳳凰堂は均整のとれた美しさで惚れ惚れしてしまいます。
内部見学もしましたよ。国宝の阿弥陀如来像や周りの雲中供養菩薩像、壁や扉に描かれた絵など、多少色落ちしているものの、壮大さを感じました。

ミュージアム鳳翔館では国宝の梵鐘や鳳凰などが展示されていて、こちらはじっくりと鑑賞できます。雲中供養菩薩はそれぞれ楽器などを持っていて、一つ一つ見ていくとおもしろいです。

こちらは鳳凰堂の後ろ。
f0035184_1523175.jpg


ゆっくり見て回って2時間ちょっと。少し時間かけ過ぎ?(笑)私はいつもこんな感じですが、この日は暑過ぎるので、最初からこの平等院1ヶ所だけに絞っていたのです。1人だったこともあって、好きなだけ時間を使えました。
しっかし暑かったこと!なのに結構観光客の方がいて、それもびっくり。まあ自分もなんだけどね。

観音堂裏にいた三毛子さん。
f0035184_1572949.jpg

こちらの存在に気付いても知らんぷり(笑)
[PR]
by roisin_dubh70 | 2012-09-17 15:30 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

桜 2012

そろそろ近所の桜も終わりかけの今日この頃。

この丸っこい花と葉っぱを見るといつも桜餅が食べたくなります。だって形がそのまんま。
f0035184_13433743.jpg


今月半ばに京都に行ってきました。

法金剛院
境内に入ると大きな枝垂桜がありました。
f0035184_13465772.jpg


ここは蓮で有名らしく、池はもちろん、鉢があちこちにたくさん置かれていました。
f0035184_11464932.jpg


他にも色んな種類の椿が咲いていたり、とにかく花が多いなと思ったら、「関西花の寺第十三番霊場」にもなっていたのでした。
庭が広くてのんびりと散策できるのでいいのだけど、すぐ近くを走っている電車の音が聞こえて来てちょっと残念。

仁和寺
法金剛院から歩いて移動。思ったより距離があって、15分くらいかかったかも。
f0035184_1258985.jpg

有名な御室桜。まだ満開ではありませんでした。地面からいきなり枝分かれしていて、丈が低いです。

薄いピンクの桜と濃いピンクのツツジが一緒に咲いているのがきれいでした。
f0035184_13502759.jpg


途中で雨が降って来たので庭園のある御殿に入りました。庭からも五重塔が見えて、とっても絵になります。
f0035184_13142559.jpg


ほんとはこの時期公開されている霊宝館に行きたかったのですが、お昼から出かけたのであまり時間がなく、やめました。春は5月下旬まで公開されてるけど、ちょっと無理なので、秋か来年か・・・。とにかくいつか行きます。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2012-04-30 14:02 | おでかけ | Trackback | Comments(2)

京の冬の旅 2012

先月は京の冬の旅に行ってきました。

平等寺
市内でも中心部にあるお寺で、因幡(鳥取)から飛来して来たといわれる薬師如来像が祀られています。非常時に厨子ごと運ぶ為に頭に頭巾をかぶせてあるという珍しい像です。
f0035184_16151264.jpg

境内はそれほど広くないものの、お宝は大事に保存されていて、特に大黒天像の本来の表情が不動明王に似ているというのがびっくりでした。

お昼は適当に歩いてたら錦市場まで行ってしまったので、その中のお店で。

相国寺
ここでは2ヶ所行きました。まず法堂(はっとう)と開山堂。法堂は天井に大きな龍の絵が描かれていて、手を叩くとその反響音が龍の鳴き声に聞こえるので「鳴き龍」と言われるそうです。実際に見学者も手を叩かせてもらうのですが、ちょっと反響したかな?くらいにしか聞こえなかったです。人の話し声とか多少の音がするので、仕方ないかな。
この龍の絵が見事で狩野光信作。見る位置によって龍の顔の向きが動いて見えるのが不思議でした。
f0035184_16181292.jpg


開山堂。静かに眺めるのも素敵。
f0035184_16224496.jpg


方丈は改修工事中で、拝観出来ません。

2つ目は広い相国寺の中にある塔頭の一つ、大光明寺。
こちらも枯山水庭園がきれいでした。
f0035184_1623196.jpg

石組が「心」の形をしていることから「心字の庭」といわれるそうです。
グーグルマップで航空写真見てみました(笑)

冬の旅スタンプラリーでは3ヶ所回ってスタンプを押してもらうと、市内何ヶ所かでお茶やお菓子が頂けるので、今回ももちろん行きましたよ。
相国寺の近くの京菓子資料館で抹茶とお菓子を頂きました。おいしかったです。
俵屋吉富さんのお店です。坪庭もあって素敵。

*******

後日、相国寺内にある承天閣美術館に行ってきました。
現在は「館蔵の屏風絵展」開催中です。
俵屋宗達の「蔦の細道図屏風」修理完成記念ということで、他にも長谷川等伯、伊藤若冲、円山応挙などの屏風絵が見られます。
中でも大好きなのは長谷川等伯の「竹林猿猴図屏風」です。お猿さんの親子の表情がとってもかわいいのです。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2012-02-03 16:41 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

秋の京都 2011

もう先月の話になりますが、京都の嵯峨野にお寺巡りに行って来ました。
もちろん紅葉も。

特別公開のお宝を見たかったので、最初は清涼寺に行きました。まだ人も少なくて、ここはゆっくりできましたよ。
f0035184_2325391.jpg


すぐ近くにある宝筐院に行くと、人が一杯。入り口すぐのところから見える風景がきれいなので、皆、ここで写真を撮りだすんです。
何とか空いて来た時に撮れました。
f0035184_23132594.jpg


順番で行くとほんとは二尊院なのですが、お昼ご飯の関係で先に常寂光寺に行きました。
この日はずっと曇りだったので、見た目には鮮やかでも写真に撮るとどうしてもくすんだ色になってしまって残念。
f0035184_23231434.jpg

ここはとても広くて、というよりどんどん上に登って行けるので、上から見ると見晴らしよくて、気分が良かったです(笑)。晴れてたらもっときれいな眺めだったんだろうなあ。

仁王門からと、上に登りながらの眺めが最高にきれいなのですが、皆思うことは同じで、激混みの撮影スポットになっていました。写真は帰り道。ここは意外と空いていました。
f0035184_23282877.jpg


最後は二尊院です。
ここも前から行きたいお寺でした。本尊が釈迦如来と阿弥陀如来のニ尊であることが名前の由来だそうです。
常に人が立っていた唐門。いなくなった一瞬です。
f0035184_23475454.jpg


満喫しました。人も多かったですが、それは仕方ないですね。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-12-10 22:28 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

芸術の秋

もう2週間前になりますが、京都市美術館に行ってきました。
見たのは2つの展覧会。
フェルメールからのラブレター展
f0035184_2244583.jpg

と、

ワシントンナショナルギャラリー展
f0035184_22443032.jpg


2つの大きな絵画展が同じ美術館で開催されるなんて素敵。どうせ行くなら開催時期の重なる時に行く方が便利と思い、今月に入ってから行ったのでした。
お昼からだったので、待ち時間もなく、それほど混雑もなく、ちょうどいい具合でした。

先に見たのはワシントンの方で、これがまた予想以上に良くて、しかもかなりの有名どころが多数展示されていたのにはびっくりしました。それと、犬!いろんな画家が描いていたいろんな種類の犬がさりげなく画面に入っていてかわいい。グッズ売り場にはその犬グッズもあってかわいかったな。

フェルメールのほうは手紙を題材にしているせいか、人物画ばかりでちょっと飽きちゃったかな。今回の目玉であるフェルメールの3作品は最後の部屋にありました。修復後最初の公開ということで話題になってるやつですね。確かに青い色なんか鮮やかになってきれいでした。

ワシントンのはまだ1ヶ月くらいあるので、もう1回見に行ってもいいかも。かなり良かったので。

午前中は本願寺に行ってお参り。
f0035184_2313686.jpg

門が立派過ぎです。今年は親鸞聖人750回忌なので大きな法要が営まれています。
その本願寺の向かいにある龍谷ミュージアムにも行ってきました。
仏教の誕生や歴史などをわかりやすく紹介してあって、外国の仏像などもありました。彫りが深くて日本の仏像とはちょっと雰囲気が違うけど。

本願寺周辺ではいろんなイベントが開催されてるみたいで、こちらのほうは、またいつか行ってみようかと思います。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-10-28 23:32 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

親鸞展

今日は京都市美術館で開催されている「親鸞展」に行ってきました。
f0035184_22145352.jpg

とってもいいお天気で気持ちよかったです。

今年は浄土真宗の宗祖、親鸞聖人750回忌にあたるので、本願寺などで大法要が行われています。今回の展示はそれに合わせた大規模な記念行事の一つです。
親鸞による浄土真宗の聖典や手紙、肖像画、各寺院に残る名宝などが公開されていました。

普段はあまり宗派とか気にしてないものですが、これを機会に親鸞の関連本などを読んでみようかと思います。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-05-18 23:45 | おでかけ | Trackback | Comments(0)

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70