<   2012年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

急遽ですが、Bryan Adamsを見に行ってきました。
80年代半ばくらいにいつもMTVでかかっていた曲を初めて生で聴いて感動しました。

久しぶりの来日だったそうですが、売れ行きがあまり良くなかったらしく、招待が大量に出てたみたいですね。私もそうなんだけど・・・同じく昔の曲しか知らない友人を誘って行ってみると、これがまた楽しかったんですよ。
ブライアンの歌はもちろんのこと、バンドの演奏もさすがにうまいし、知らない曲でも楽しめました。

Heavenを生で聴けて良かったです。あとは曲名とか覚えてなかったものの、曲が始まれば「あ〜、これこれ」ていうのが何回かありました(笑)
あとギターの人が凄いうまくて、ちょっとしたソロをやったときにはメタルのライブかと。

最後の方はバックの演奏陣が挨拶してステージを去り、ブライアン1人アコースティックギターで何曲か歌って、そのうちの1曲、Straight From the Heartも好きな曲でした。

途中でブライアンが初めて日本に来たのは30年前だと言っていましたが、私もまさかこの2012年に見る事になろうとは思わなかったですよ。
でも見に行って本当に良かったです。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2012-02-20 22:06 | 音楽
Judas Priestを見て来ました。大規模なワールドツアーはこれが最後になると宣言していたので、見納めかもしれないと思ったのです。
でもインタビュー記事を読むと引退するわけではなく、アルバムも作りたいし、日本にもまた来たいと発言していたので、まあ先の事はわからないですけどね。

で、ライブですが、これまでの集大成的な内容で、ロブさん在籍時アルバムから各1曲以上は演奏されるというまさにベスト盤的セットリストでした。

今回のツアーではギターのKKが脱退してしまったので、代わりのギターはどんなだろうなと思っていたら、正直言って違和感あんまりなかったというか(笑)
もちろん見た目若いので、グレンやロブと並ぶと親子みたいなんだけど、演奏はしっかりしてるし、よく動いてお客さんを煽ったり、手拍子促したりして新入りっぽくないというか(笑)
しかもなかなかイケメン。

ロブは何回も衣装替えしてました。上着だけですが、どれも重そうな。イアンはずっと奥の定位置。安心感ありますね、この人。
曲が始まる前にアルバムカバーがスクリーンに映るので、どの曲かなと想像するのも楽しかったです。Starbreaker嬉しかった〜

しかしロブの動きがゆっくり過ぎておかしい。3列目の左側で見てたのだけど、割とこっちにも来てくれて、思わず下から拝んでしまいました。メタルゴッドですから。
Diamonds&Rustはカバーだけど、オリジナルは数年前に1度聴いた事があって、もう全っ然違うのにびっくりした覚えがあります。この日はアコースティックで始まり、途中からジューダスバージョンになるあたりがかっこよかった。

The Green Manalishiからあとはお客さん大合唱が続いてロブは結構皆に歌わせてくれてました。
Breaking the what???もお約束で。スコットのドラムソロから続けてPainkillerもかっこよかった!

以前はKK、グレン、イアンと3人並んで同じポーズで演奏されてたもんですが、今回はそこに若いリッチーが入って同じようにやってました。KKいなくてやっぱり寂しいなと思いつつ、リッチーもよくやってるなと感心。
一番最後にLiving After Midnightもやりました。やっぱりこの曲がないとね。もちろんお客さん大合唱で。

もしもこれが本当に最後だとしたらあまりにも寂し過ぎます。何となくまた見られそうな気はするけども・・・ロブの声と体力次第かな。

setlist
[PR]
by roisin_dubh70 | 2012-02-19 22:58 | 音楽

The Futureheads & The Cribs

The FutureheadsのアカペラアルバムRantがやっと発売になります。4月2日。
The Futureheads

最初にアカペラアルバムを作ると言い出してからもう2年近くは経ってると思いますが、ようやくですね。アカペラ&アコースティックUKツアーも発表になってるし、いいなあ〜見たいな〜。
内容は彼らの曲とカバー曲と両方入ってます。以前からラジオでアカペラ曲を披露してましたが、楽器は一切使わず、声だけでやってるのが凄い。
14日限定で公開していたHeartbeat Songはボーナストラックになるみたい。

*******

そして愛しのジャーマン兄弟、
The CribsもアルバムIn The Belly Of The Brazen Bullが出るんで、これも楽しみです。
4月25日日本先行も嬉しい。
SPIN

こちらはUS&UKツアーやるようで、多分日本にもそのうち来てくれるでしょう。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2012-02-16 10:48 | 音楽

京の冬の旅 2012

先月は京の冬の旅に行ってきました。

平等寺
市内でも中心部にあるお寺で、因幡(鳥取)から飛来して来たといわれる薬師如来像が祀られています。非常時に厨子ごと運ぶ為に頭に頭巾をかぶせてあるという珍しい像です。
f0035184_16151264.jpg

境内はそれほど広くないものの、お宝は大事に保存されていて、特に大黒天像の本来の表情が不動明王に似ているというのがびっくりでした。

お昼は適当に歩いてたら錦市場まで行ってしまったので、その中のお店で。

相国寺
ここでは2ヶ所行きました。まず法堂(はっとう)と開山堂。法堂は天井に大きな龍の絵が描かれていて、手を叩くとその反響音が龍の鳴き声に聞こえるので「鳴き龍」と言われるそうです。実際に見学者も手を叩かせてもらうのですが、ちょっと反響したかな?くらいにしか聞こえなかったです。人の話し声とか多少の音がするので、仕方ないかな。
この龍の絵が見事で狩野光信作。見る位置によって龍の顔の向きが動いて見えるのが不思議でした。
f0035184_16181292.jpg


開山堂。静かに眺めるのも素敵。
f0035184_16224496.jpg


方丈は改修工事中で、拝観出来ません。

2つ目は広い相国寺の中にある塔頭の一つ、大光明寺。
こちらも枯山水庭園がきれいでした。
f0035184_1623196.jpg

石組が「心」の形をしていることから「心字の庭」といわれるそうです。
グーグルマップで航空写真見てみました(笑)

冬の旅スタンプラリーでは3ヶ所回ってスタンプを押してもらうと、市内何ヶ所かでお茶やお菓子が頂けるので、今回ももちろん行きましたよ。
相国寺の近くの京菓子資料館で抹茶とお菓子を頂きました。おいしかったです。
俵屋吉富さんのお店です。坪庭もあって素敵。

*******

後日、相国寺内にある承天閣美術館に行ってきました。
現在は「館蔵の屏風絵展」開催中です。
俵屋宗達の「蔦の細道図屏風」修理完成記念ということで、他にも長谷川等伯、伊藤若冲、円山応挙などの屏風絵が見られます。
中でも大好きなのは長谷川等伯の「竹林猿猴図屏風」です。お猿さんの親子の表情がとってもかわいいのです。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2012-02-03 16:41 | おでかけ

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70