<   2011年 04月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Royal Wedding

何となく見てしまいました。ロイヤル・ウェディング。
式そのものよりも、周りの一般人の騒ぎっぷりがおもしろいなあと(笑)

地上波はCMが入るのでBBCを見ていたのだけど、式後の一般人へのインタビューがおもしろい。何であそこまで熱心になれるのか不思議です。

各地から中継が入っていて、スコットランドからは何とEdith Bowmanでした。彼女が特番に出るのは知ってたけど、日本でも見れるとは思わんかった。
(しつこいようですが、もちろんEDITORSのトムの彼女ですわ)
数日前のニュース記事に出てたのですが、彼女がまだ子供の頃に、両親が経営するホテルをエリザベス女王夫妻が訪問されたそうですよ。

結婚式の動画と写真はこちらで見られます。
BBC News/twitpic
BBC News
[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-04-29 23:05 | つぶやき
20年振りの来日公演だというKylie Minogueのライブに行って来ました。もちろん初めて♪
大きな金の貝殻から登場したカイリーは愛と美の女神、アフロディーテでした。

ダンサーとか数回の衣装替えとか、普段よく行くライブとは全然違うものだけど楽しかったです。ステージ後ろに5枚の縦長スクリーンがあって、その映像が凄く凝ってておもしろい。でもステージ上のカイリーを映すものはなく、スタンド席で見ていた私は肉眼で彼女の表情を見るのはほとんど不可能だったのがちょっと残念。
とはいえ、彼女の歌のうまさに圧倒されたり、ダンスや衣装、それにダンサーの人達を見たりするのもおもしろくて、まあ、ステージ全体が見えたからよかったかな。

最新アルバムのAphroditeからの曲中心でしたが、もちろんヒット曲満載のセットでした。後ろから見ていたらアリーナの人達が凄い揺れてて、私もアリーナにすればよかったとちょっと後悔。

それにしてもカイリー、歌うまい。そりゃもうデビューして20年以上経つ人に今さら言うことじゃないと思うけど、あんだけ動いてめっさ声出てるし、表情は見えなくても華やかで体の線もきれいし、足もきれいし、はあ〜。
近頃の女性アーティスト達のセクシー路線?は少々苦手なところもあるけど、カイリーは同じセクシーでも爽やかさもあって、しかもかわいい。
時々日本語でも「ありがとう」とか言ってました。

セットは2時間。あっと言う間でした。そして今度はもっと近くで見たいと思ったのでした。
セットリストは日本公式サイトより。大阪も同じでしょうか。

Act I
Aphrodite  
The One
Wow
Illusion
In Your Eyes
I Believe In You

Act II
Cupid Boy
Spinning Around
Get Outta My Way
2 Hearts
What Do I Have To Do

Act III
Confide In Me
Can't Get You Out Of My Head
In My Arms

Act IV
Looking For An Angel
There Must Be An Angel
Love At First Sight/Can't Beat The Feeling
If You Don't Love Me

Act V
Better The Devil You Know
Better Than Today
I Shoud Be So Lucky
Put Your Hands Up

Act VI
On A Night Like This
All The Lovers
[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-04-27 23:44 | 音楽

Japan Tsunami Relief

日本の為にこの人達も応援してくれてます。
The Futureheads

20日にニューカッスルで行われたアコースティックギグ。
ほんわかした雰囲気がいいですね。

インタビューとアカペラはこちら。


日本にはなかなか来れない彼らですが、こうして日本のことを思ってくれるなんて・・・また泣いちゃうよ。
しかし、最後に出てくる告知ポスターの図柄はどうなんやろ。

ところでアカペラアルバムはまだレコーディング中なんですか。秋頃には出るようだけど、結構時間かかってますね。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-04-22 22:58 | 音楽

マラソン完走

17日のロンドンマラソンに参加したEDITORSのトムとラッセルは見事完走したそうです。
4時間15分、凄いな〜、偉いな。

写真か映像はないものかと探したのですが、今のところ見つかりません。
どうしてもトムのはちまき(ヘアバンド)姿が見たい。してたかどうかは知らないけど。

Kaiser Chiefsのリッキーも参加していて、走り込みしてたようだけど、残念ながら途中で倒れちゃったようです。でもマラソンに参加しようという気持ちだけでも立派です。私は走るのが嫌いなので、多分一生マラソンしないと思うもん。
f0035184_23281318.jpg

リッキーがちょこっと映ってる映像はこちら。
Youtube/ITNnews
[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-04-19 23:41 | 音楽

桜 2011

最近、京都に用事があったので、ついでに桜も見て来ました。先週行った時は雨でしたが、小雨だったので助かりました。人出もそれほど多くなくゆっくりと見る事が出来ました。

東寺
実は最近、関西でも「そうだ、京都行こう」のCMがテレビで流れたんです。映像での不二桜があまりに見事で1回見てみたいと思ったのですよ。それと立体曼荼羅のうち、何体かが夏に東京で展示されるってので、今のうちに見とかないとしばらく見れないということもあったし。

これが快晴だったら、もっと人が多かったんでしょうね。
f0035184_22262242.jpg


不二桜も撮りましたが、曇っていてきれいには撮れませんでした。下の写真でいうと、奥の方に見える枝垂れてるのがそれです。
f0035184_2227427.jpg


智積院
境内の入り口にある枝垂れ桜。この段階ではまだつぼみも多かったです。
f0035184_22274143.jpg


久しぶりに庭園も見ました。もちろん長谷川等伯の障壁画も。
f0035184_22291946.jpg


そして、つい先日は承天閣美術館に伊藤若冲の水墨画展を見に行って来ました。この日はいいお天気で気持ちよかったです。
せっかくなので、近くの京都御苑にも寄ってみました。
f0035184_22344758.jpg

奥の建物は京都御所です。

そのすぐ近くにある廬山寺の庭。ここは紫式部の邸宅があったところで、「源氏物語」が書かれました。
f0035184_22474389.jpg


前から一度は行こうと思っていた六角堂に行ってみました。ここは街中にあって周りは車や人通りも多いのですが、境内に入ると静かなもんです。
本当は頂法寺というのですが、本堂が六角形なのでこう呼ばれているそうです。
鳩が多いです(笑)。奥には桜も咲いていました。
京都の中心「へそ石」。とにかく鳩が多い。
f0035184_22572524.jpg


最後はこれも街中にある佛光寺の枝垂桜。ちょうどいい具合に咲いていました。
f0035184_232648.jpg

[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-04-18 22:58 | おでかけ
Little Barrieを見に行って来ました。今年初めてのライブです。
かっこよかった〜〜!とにかくかっこいい!
1曲目を含め、ほとんど3枚目のアルバム、King Of The Wavesからの演奏でした。

バーリー、ギターがさりげなく凄いです。長身ベースのルイスと時々くっついてギターを弾いてて、なんか余計ちっちゃく見えてかわいい。
新ドラマーのヴァージル君、胸はだけ過ぎ(笑)。なんかいいわ、この人。大きな口でコーラスも担当し、時々挨拶。

何て言うか、久々にロックの基本形であるギター、ベース、ドラムだけの飾り気の無いシンプルなロックンロールを体験できたなと。いやもう、かっこいいっていう言葉しか思いつかないです。

途中でバーリーが震災についてちょっと言ってました。皆に捧げる曲としてLove Youをやってくれた時にはちょっとうるっときそうになったなあ。
震災以降、公演延期や中止が相次ぐ中で、日本に来てくれた彼らに大きな感謝です。
バーリーはまたサマソニで来るのかな。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-04-15 16:02 | 音楽

再び3人で。

The Cribsからジョニーさんが抜けました。
多分アルバム1枚か2枚出したらこうなるかも、と思っていたので別に驚きはなかったですけど。ライブでもうまくいってたし、残念といえば残念かな。

The Cribs

またジャーマン3兄弟に戻ってしまったけど、という事はライアンの立ち位置が向かって左側に戻るって事か!よし!
[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-04-14 00:28 | 音楽

Editors/Unedited

届きました。大きいのが。
f0035184_22461792.jpg

先月の終り頃にやって来たのですが、重いです。
宅配便のお兄さんが「重いですよ」と注意してくれました。そりゃそうです、12インチレコードが7枚も入ってるんですから。あとはフォトブックにCDです。

この重たいやつの数日前には別便でトムからの贈り物。
f0035184_22541849.jpg

「あなたのお気に入り歌詞2行をトムが書いてくれます」という嬉しい企画。
長いので5行になっちゃってますが(笑)紛れも無くトムの直筆。基本的に全部大文字なのね。200人分よく書いてくれましたね。途中で書き損じたり疲れたりしなかったのかな。
「やっぱやるんじゃなかった・・・でも言い出しっぺだし・・・」とか思ったりしたんやろか(笑)

写真はフォトブックのものです。最後の方には、予約注文した人達の名前が印刷されています。もちろん私の名前もありました。他にも日本人の方の名前がいくつかありましたよ。熱心な方が思ったより多くて嬉しかったです。

さて、アナログはとりあえず聴けないので置いておくとして、目玉はB面曲集であるYou Are Fading4枚分のCDです。
そのうち今回初披露となった曲は3曲。

No Sound But The Wind
映画Twilightのサントラ収録とは別バージョン。こっちの方が好きかな。
Every Little Piece
まったくの新曲かと思ったらやっぱりあの曲やんか〜。ただ、こちらはデモではなく、2007年末に録音したそうです。
These Streets Are Still Home To Me
日本盤ボートラとは別バージョンでした。

You Are Fading IIIに何でBulletsが入ってるんだろうと思ったら、この曲はThe Back Roomの日本盤とUK EU盤でバージョンが違うので、ここでB面曲として収録してるんですね。日本人にはこのバージョンのほうが馴染みがあるんではないでしょうか。

欲を言えばDVDを入れて欲しかったです。そろそろ出してもいい時期じゃないかなあ。ちゃんとした正式のやつね。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-04-10 23:45 | 音楽

Japan Disaster Benefit Gig

3日にロンドンであった日本支援ライブ、5時間の放送をやっと全部聴きました。

Xfm
(Listen Againで聴けます)

リアム、本当にいい人ですね。
今回参加したアーティスト達、お客さん達にも感謝です。

Stereophonicsのケリーはギター1本で参加、Maybe Tomorrowを聴いてたら何か泣けてきました。
みんなありがとう。

 
[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-04-07 22:47 | 音楽

今年の花粉

今年は凄いよ!10倍ですよ!と言われていた割には平年並みだと思います。少なくとも大阪のうちの辺りは。なんか拍子抜けしました。
マスクしてるのもあるけど、鼻の穴に塗って花粉吸い込み防止するジェルもあるし、鼻がスースーする飴もあるし、今年は薬要らずです。

あと少しの辛抱で終わりそう。やっぱりマスクの力は凄いね。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2011-04-02 17:05 | つぶやき

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70