<   2007年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

THE CRIBS - Special Xmas Shows

いいよね、UKの人たちって。
と思わずにはいられないTHE CRIBS "the 3 days of Cribsmas"

3日間、リーズで行われるもので、それぞれの日にアルバムを1枚ずつ丸ごと&B面曲を演奏するそうです。

何やら難しい病気の資金集めの為だそうですが、「3日間通し券」で£30ですってよ。そりゃ、全部見るしかないでしょう!行きたいい〜〜。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2007-10-31 00:01 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

Electric Proms 07

いいよね、ロンドンの人たちって。
と思わずにはいられないelectric proms 07

いろんなアーティストがオーケストラと一緒に演奏するもので、さっきやっとKAISER CHIEFSを見終わりました。
凄い。1曲目はニックのピアノ演奏によるBoxing Champでした。普段やらない曲なので、貴重ですね。あとはWINGSのカバー?のJetとかやってます。Oh My Godでは、曲の最後の方でいつもお客さんが大合唱になるOh my god I can't believe it...のところから、エルガーの「威風堂々」(確か・・・)になってました。なぜかぴったり合うんだな、これが。
f0035184_0482065.jpg

BBCによる映像は1週間限定。インタビューもあります。ニック、またもやフジロックTシャツ。多分そのうちYou Tubeでも出てくるでしょう(笑)

もちろんEDITORSもやってます。映像はまだちょっとしか見てませんが、音源は何度か聴きました。素晴らしい〜〜!特にFallとか、Escape The Nestとか。それとライヴ初公開となったWell Worn Handがきれいです。これまでやったことのない曲を演奏するとのことだったので、てっきりPush Your Head...だと思いましたが、まさかこの曲とは。

どっかの記事にトムは風邪をひいていたとあったのですが、ほとんど影響ないですね。というより、この人が喉の調子が悪い時ってあるんでしょうか?
f0035184_161076.jpg

[PR]
by roisin_dubh70 | 2007-10-28 01:13 | 音楽 | Trackback | Comments(2)
大阪に続いてTHE CRIBSを見てきました。この日も熱かった!全体的には大阪の方がよかったような気もしますが、1曲多かったので得した感じ。
場所は前日と同じライアン側(大阪で見た後、明日も絶対左で見よう!と決意)最前列。この日も日本語用カンペが貼られていました。ゲイリー側にも1枚あって何喋るか期待しましたが・・・。

メンバー登場、しかし服装が・・・ライアンまったく一緒。ちゃんと洗濯したんやろか、よれよれ白?Tシャツ。それはともかく演奏が始まると弾けてしまって、細かいところまでは覚えてないです。あ、ライアンのおしりフリフリは見た(笑)。

どうしてもギターに目がいってしまいます。ライアン、凄いよ。My Life Flased...とI've Tried Everythingが特にね。あと何の変哲もなさそうな曲が意外と細かく演奏されてたりとか、近くで見ると再発見がたくさんありました。
何曲かで、ギターとベースのネック同士をこすり合わせるとこがあって、ゾクッとします。お兄ちゃん、無表情やったけど(笑)。でも、弟をじっと見つめる場面をよく見かけました。

ロスはまたふざけてシンバルをわざと倒しかけ、クルーが走ってくるとちゃんと自分の手で止めたので、クルーのひとはそのまま反対側のステージ脇へ走っていったのには笑った。

大阪ではやらなかったYou Were Always The Oneを聴けたのは嬉しい!ほんとは3枚のアルバムを丸ごと演奏してほしいくらいですけどね。
どの曲もOhh..ohh...とかで歌えるとこや、掛け声があるのがいいですよね。歌詞まではちゃんと覚えてない曲でも、これで何とかなる、ような。

ライアンの日本語は、う〜んと、何言ってたっけ?「新曲・・・」とか「僕たちはクリブスです」とかかな。ゲイリーは結局「アリガト」だけ???照れくさいのかなあ(笑)それともあの紙は何だったんだろう?
またもや途中で酸欠状態になりかけ、深呼吸。la la la laとかパラッパララ、パパッパラララ、歌わないと!
最後はThe Wrong Way To Beで締め。双子がロスの前に集まってひたすら演奏を続ける様子は見もの。兄弟っていいな。このまま終わらないでほし〜と思いながら見てました。最後はあっけなく終わってしまい、寂しい。

ライアンのダイブはなかったですね。男の子が少なかったのかな?気分か?靴を脱がなかったので、今日はないなとは思ってましたが。タバコも吸ってなかった。エラかったね。
2日ともめっさ近くで見たのに、1回も触らず。なんか、遠慮しちゃうんだな〜。後で思えばもったいなかったかも。それよりピック欲しかった!

大阪編のレポが長かったので、簡単に書いてみました。
3人まとめて家に連れて帰りたい〜〜。愛おしいわ・・・。かわいくてたまりません。初めて彼らのアルバムを聴いた時に「退屈。趣味じゃない。」と思った事が今では嘘のようです。(後からじわ〜っと来た)

ライアンのセットリスト。靴の跡が残ってます。
破けているのは近くの人とほぼ同時につかんでしまった為。もう片方の方、もしこれ見てたらごめんなさい。
f0035184_13145016.jpg

Our Bovine Public
Hey Scenesters!
Direction
You're Gonna Lose Us
Girls Like Mystery
My Life Flashed Before My Eyes
I'm A Realist
I'm Alright, Me
Don't You Wanna Be Relevant
I've Tried Everything
Women's Needs
Moving Pictures
You Were Always The One
Martell
Men's Needs
Mirror Kissers
Another Number
Ancient History

Shoot The Poets
The Wrong Way To Be

大阪のサウンドチェックでHello? Oh...をちょこっとやっていたので、もしや?と期待したけどやりませんでした。東京ではどうでしょう。行きたかったな、東京。翌日が仕事じゃなかったら無理してでも行ってたかも。最初から予定入れときゃよかった!
[PR]
by roisin_dubh70 | 2007-10-25 16:21 | 音楽 | Trackback | Comments(6)
(注:長いです。)
THE CRIBSのライヴに行ってきました。愛しのジャーマン兄弟・・・待ち遠しかったです。今年見た中でも(少ないけど)かなり上位にくるくらい良いライヴでした。最初から最後までほとんど叫びっぱなしだったかも。
どっち側(ゲイリーかライアンか)で見ようか迷ってましたが、運良く左のライアン側の最前列が空いてました。ふふ、セットリストと共にライアンの足元に貼られたのは、日本語用のカンペ(笑)。内容は始まってからのお楽しみにしようと、敢えて見ませんでした。

さて、メンバー登場にすごい歓声。ライアンはくわえタバコで、早速「まいど」。場内大歓声。大阪ではこの言葉をミュージシャンが言うとウケます。
1曲目はOur Bovine Publicから。最初から盛り上がりが凄いです。もうね、目の前でライアンが歌ってるってだけで嬉しいったらない・・・。しかも足、細いやん。ちょっと痩せた?
2曲目にHey Scenesters!なので、場内大合唱。双子の掛け合いヴォーカルが楽しい1曲。Directionをやるとは思わなかったですが、嬉しい驚き!ロスは立ってドラムを叩くし、椅子の上とかドラムの上にも後ろ向きに立って叩くし、その度に歓声が上がってました。

何曲かして、ライアンが着ていた革ジャン(しかも背中破れてる)を脱ぐと、下はよれよれの白Tでした。肌着っぽいやつで、裾が伸びてるっぽい(笑)。関係ないけど前髪揃ってるし。

You're Gonna Lose Usはイントロがかわいくて好き。なんかこの曲を聴くと熱くなってしまいます。確かGirls Like Mysteryだっけか、ライアンが後ろ向きでおしりフリフリしてたの。見逃しません(笑)
日本語もちゃんと下のカンペを見て言ってましたよ。発音はうまくないものの、言ってることはわかったし、何より日本語で伝えようとしてくれるその気持ちが嬉しいじゃないですか!単語だけではなく、一応文章になってたし。拍手!
確か「また大阪に来れて嬉しい・・・」とか「次の曲は新曲で・・・」とかそんな感じ。途中で何度か「アリガト」と言うのですが、ヨークシャー特有なのか、tの発音がない。「アリガオ」みたいな(笑)。

My Life Flashed Before My Eyesのギターには感動。この曲の間はほとんどライアンの手元ばっかり見てたような。細かい音の運びも丁寧に弾いていたし、感動しました。しかもここのクアトロはステージが低いので(膝下)、目線のちょっと下あたりにギターがくるんですよ。彼が正面に来た時には、ほんとに目の前なので、手も届く・・・けど触りませんでした。というより、触れません。私の指紋なんかつけたらもったいない。(触ってる人いたけど)

I'm Alright, Meは前作THE NEW FELLASの中でも結構好きなので嬉しい。最後のTake drugs, don't eat...のところは曲が終わったところで、またライアンが1人で静かに歌っていたのがいい感じ。
最近ライヴでも披露されている新曲Don't You Wanna Be Relevantもやっていました。ライヴの数日前から数回聴いていましたが、イントロからして元気な曲でいかにも彼ららしい合唱系の曲。来週シングルとして出ます。

3枚目のアルバムから割と多くやっていましたね。この日のセット全19曲中、10曲。3枚のアルバムのうち、一番好きなのは2枚目のTHE NEW FELLASですが、完成度ではやはり3枚目なのかな。確かにいい曲が多いです。中でもI've Tried Everythingはいいです。コーラスも決まってました。

それにしてもゲイリー、笑わない。なんか嫌な事でもあったのか?私が見た限り(時々は見てたさ)、ニコッともしなかった。目を合わすのが怖かった・・・。合ってないけど(笑)。ヒゲ面が素敵だ・・・。

双子の声はよく似ている。でも3枚目のアルバムから何となく区別がつくようになったかも!実際ライヴを見てみると、よくわかりますね。お兄ちゃんがリードとってる曲が結構多いですね。
中でもWomen's NeedsからMoving Picturesの流れはよかったです。お兄ちゃんが歌っている間、弟は割と後ろ向きになって黙々とギターを弾いている場面が何度かありましたよ。

Martell!!!ひたすら楽しい! la la la la can you hear me ♪ちょっとこの辺から私、若干酸欠気味。途中で深呼吸。叫び過ぎだって。
Men's Needsもライアンのギターに注目の1曲。あと、何の曲だったか、ロスがシンバルを叩いたら倒れてしまって、クルーの人が素早く直しに来てました。そのあとのロス、今度はわざと倒して反応を待つ(笑)。もちろん素早い手直し。ロス拍手。いたずら好き。Mirror Kissersでもドラムの上に立って叩いてました。

ライアンは「前に来たときはBIG CATでやったんだよね」とかいう話をして、ここで私も思い出す・・・。そう、KAISER CHIEFSのサポートだったんだよな〜。で、Modern Wayで3兄弟が飛び入りしたんだったよなあ〜。もう生ではああいう場面は見れないんだろうなあ・・・。

で、そのカイザーもカバーしたAnother Numberではイントロをライアンが弾くと、そのメロディをしばらく観客に歌わせて曲に入り、途中でもそのメロディで歌うように煽ってました。ほんと、歌いやすい。大好き。この曲も含めて、お客さん、どの曲もずっと大合唱でした。
曲が終わると、ライアンは履いていた茶色の革靴を脱いだ!靴下はなく、裸足。既にダイブする気満々?みたいな。
本編最後はAncient Historyで、アルバムの中でも特に好きな曲の一つです。それまでになかったタイプの曲ですよね。ライヴだとほんとかっこいい。ライアンは何かに取り憑かれたようにギターをかき鳴らしてアンプやらマイクスタンド(この日何度も倒れていた)にこすりつけたりしてました。

この日ステージでライアンが吸ったタバコ・・・最低3本。ちゃんと踏んで火は消していましたが、内1本は裸足で消してたよ!かかとで。

アンコールはShoot The Poets。ギターはアコースティックで歌はライアン。ゲイリーはドラム台に座って視線はほとんど弟の方へ。・・・・愛。
この曲はアルバムで聴いていた時は普通でしたが、このライヴのあとお気に入りになりました。
最後はThe Wrong Way To Be。また大合唱で、ライアンはまたギターをアンプにこすりつけ、Tシャツを脱ぎ、ダイブしたー!中央部だったので、私は免れましたが。皆ライアンに触ろうと必死(笑)。その間、ステージではゲイリーが冷静にギターとベースを一緒に持って何かやってたような。

クルーにステージに戻してもらった時に、ちらっと見えた左の腰のとこの傷跡。むむ。これはもしやあの時の!

いつまでもギターで遊んでるライアンを置いて先にゲイリーが帰り、ロスも帰りかけましたが、ライアンをひっぱるようにして連れて行きました。

楽しかった〜♪ ライアン・・・ますます好きになりました。何やっても許すよ。アゴから垂れていたのは汗ではなく、よだれっぽい。でもいいって。気にしないから。

セットは多分こんな感じ

Our Bovine Public
Hey Scenesters!
Direction
You're Gonna Lose Us
Girls Like Mystery
My Life Flashed Before My Eyes
I'm A Realist
I'm Alright, Me
Don't You Wanna Be Relevant
I've Tried Everything
Women's Needs
Moving Pictures
Martell
Men's Needs
Mirror Kissers
Another Number
Ancient History

Shoot The Poets
The Wrong Way To Be
[PR]
by roisin_dubh70 | 2007-10-25 02:27 | 音楽 | Trackback(1) | Comments(4)

Birthday Boys

現在、KAISER CHIEFSの皆さんは新曲を制作中だそうで、出来上がりが楽しみです。
少し前にジョークでアルバムを作ってどうのこうの、というニュースがありましたが、その時の曲の中から、

Grunge Squad
おもしろい!ホワイティがドラム叩いてます。他にもWineという曲あり。(曲というか・・・)

あと、ニックがギターを弾きまくりなやつとか、いろいろあって確実に笑える映像満載の、

theratcher channel

お茶目でラブリーなニコラス・ジェイムズ・デイヴィッド・ホジソン氏、今日10月20日で30歳!おめでとうございま〜す。
f0035184_233243.jpg

かわいいですね・・・。
f0035184_2310968.jpg

2年前にオフィシャルのフォーラムでさりげなく誕生日をアピールしていたニック。初来日のインタビューでも、初単独公演が1月に決まって、リッキーが誕生日が近いんだ、と言っていましたが、全く関係ないニックが「僕は白Tシャツが欲しい。Sサイズで」と便乗発言(笑)

そして、この人たちも同じく今日がお誕生日です。
f0035184_2320399.jpg

ゲイリー(左)とライアン(シマシマ)のジャーマン兄弟。

2005年にTHE CRIBSKAISER CHIEFSが一緒にツアーした時にちょうど誕生日を迎えて、去年出たカイザーのオフィシャル本にその時の皆の写真が載っています。それがとてもいい雰囲気で微笑ましくて、いい感じなんですよ。好きな1枚です。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2007-10-20 23:59 | KAISER CHIEFS | Trackback | Comments(0)

THE PIPETTES

今日は梅田のタワレコに行ってTHE PIPETTESのインストアライヴを見てきました。
正式には7人組らしいですが、やっぱり前の女性3人が目立ちますよね。プロモ来日したのはこの3人で、3曲披露してくれました。

結構人が多くて、人の頭の間から一応顔だけは見えました。かわいい〜♪最初中央で歌っていたグエノ、きれいだ〜。髪がちょっとダークブロンドになっていて、それも素敵だなと思いました。衣装は私の見た限りでは水玉ではなかったです。
アルバムはまだ買ってないんですけど・・・。サマソニで見た時に、かわいい〜♪わかりやす〜い♪と思っていたので、12月の来日公演もできれば行きたいです。

アルバムを買うと、ライヴ後の握手会に参加できるとのことでしたが、まあ、それはいいか、と思いこの日は買いませんでした。ごめんなさい。他にもいろいろと予定があるのよね。来月買おう。

歌った曲は多分、
Because It's Not Love(But It's Still A Feeling)
Your Kisses Are Wasted On Me
Pull Shapes

・・・だったと思います。 

Myspace
[PR]
by roisin_dubh70 | 2007-10-19 23:39 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

BOY KILL BOY / VIDEO!

boy kill boyのビデオクリップが出来てました!
No Conversation 
これがシングル曲になるのかな。Voのクリスは最近髪を短くしていますが、長い時より断然いいです。だって、前はちょっと怖かったよ・・・。

My Spaceにも新曲追加!
でも以前あった曲がなくなってる・・・結構気に入ってたのに。早くアルバム聴きたいっっ!

先週のLONDON LIVE、録画失敗(号泣)。
なんで?なんで?ちゃんと確認したのに。WOWOWさん、再放送してくれ。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2007-10-17 23:14 | 音楽 | Trackback | Comments(0)

ナビスコカップ決勝へ

鹿島アントラーズ 3 - 2 ガンバ大阪

ナビスコカップ準決勝でガンバはアントラーズに負けましたが、アウェイで多く点を取っているガンバが決勝進出になりました。

そうやったんか。てっきり延長戦かと思ってました。ずっと前から今のルールやったっけ?
とにかく、ガンバはあと一つ勝つ事!ついでに天皇杯も決勝までいってくれ。
最近ガンバの試合は生はもちろんのこと、テレビ中継も見られないので、ちょっとイライラ。年内に1回は見たいな〜〜。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2007-10-13 23:44 | Football | Trackback | Comments(0)

関西は魔境だ!

グ印関西めぐり(濃口)/グレゴリ青山

f0035184_13184226.jpg今回は関西ウォーカーに連載されていたものが中心になっています。毎回読んでいたわけではないのでこうやってまとめてもらえると嬉しい!

グレちゃんならではの視点でいろんな場所、人を紹介してあります。(笑いたっぷり)
大阪に住んでいても、行ったことのない場所って結構あるし、確かに梅田は魔境だ!(笑)

こちらで一部立ち読みできます。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2007-10-12 13:52 | | Trackback | Comments(0)

Q AWARDS 2007

Q AWARDS 2007が発表になりました。あんまり興味ないけど・・・。ま、でもいくつか好きなバンドが受賞してます。

上のサイトでは写真や受賞スピーチのビデオなども見られます。

Best Live Act : MUSE
f0035184_23595959.jpg


Best Track : 'Your Love Alone Is Not Enough' by MANIC STREET PREACHERS
f0035184_064549.jpg

ニッキー、めっさ嬉しそう!

あとはビデオ部門でKAISER CHIEFSのRubyなど。
リッキーの格好が.....(・_・)なので、小さく。

f0035184_017351.jpg隣はカイリーさん。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2007-10-11 00:22 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70