RIZE @なんばHATCH / 11 Jul 08 

RIZEのライヴに行ってきました。めっさ楽しかった〜&かっこよかったです。
このブログでは取りあげたことがなかったですが、実はデビューの頃から好きなんですよ。ずっと見たいと思っていてやっと見る事ができました。

1曲目からもの凄い熱気。前で見るなんてとんでもないと思い、後ろの柵のとこから見ました。JESSEの頭がかっこいい。歴代髪型の中では一番かもね。
デビューから聴いていたと言っても、途中で音楽的に好きになれなかったり、バンドが活動休止になったりで、少し愛が薄れてきたところで今回のアルバムK.O.を聴いて、「おお、まさしくRIZEだ〜!」と嬉しくなったのでした。

ただ、アルバム発表直後にギターの中尾君脱退というショッキングな出来事があって、ライヴはどんなかなと思っていたら、心配無用。JESSEが「知らないギタリストを連れてくるより3人でやったほうがいい」というような事を言っていました。元々3人組だったしね。

ドラムの金子君(通称あっくんですが、私の中ではずっと金子君)とベースのKenKenも会話に絡んで笑いも取って、おもしろいわ、この人達。
金子君のドラムを聴いていて思ったのは、デイヴ・グロール。何でだろ?ま、とにかくドラムはかっこいいです。
やっぱりK.O.からの選曲が多くて、8曲くらいはやってたでしょうか。でも一番盛り上がったのはカミナリ。かっこいい!お客さん数人をステージに上げて、歌は彼らにまかせて、最後は揃ってダイブしてました。若いっていいな!(笑)

アンコールではゲストありの火事と喧嘩は江戸の華をやりました。この曲はラップ調なので、ちょっと苦手。ごめんなさい、やっぱり私はメロディのはっきりした曲が好きです。

最後はNAMEで締めくくり。あっという間に1時間半たっていました。久々にちょっと激しい系のロックのライヴに参加したので嬉しかったです。KenKenはステージを去る時も自慢の長髪をぶんぶん振り回してました(笑)
Dream Catcher聴きたかったなあ。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2008-07-13 23:30 | 音楽

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70