boy kill boy @ Clwb Ifor Bach, Cardiff 25 Feb 2008

EDITORS目的でUKに行ったのに、いきなりboy kill boyのライヴです。日程がうまく合ったので日本じゃ当面拝めそうもない彼らの生の姿を見るしかないでしょっ!

使命感を持って書かせていただきます!
カーディフへはロンドンからコーチ(長距離バス)で約3時間、途中長〜い橋を渡ったら標識にウェールズ語と英語の両方が表記されていて、そこはもうウェールズだと実感。
カーディフ市内中心部は歩いて1周できるくらいで、駅もホテルもライヴ会場も徒歩10分以内という便利さ。

会場は何と読んだらいいのかわからない(笑)Clwb Ifor Bach。お昼を食べてとりあえず場所確認に行ってみると、小さっ!前にずっと車が停まっていて写真は撮れませんでした。駅に行って翌日の空港までの時間を調べてからカーディフ城に行く途中また会場の前を通ったら(だってお城はすぐ目の前なんですよん)・・・・・・んんん!!!メンバー発見!
ピートとスタッフの人達が談笑してました。しばらく待ってから「今夜のショウ楽しみにしてるよ・・・日本から来たんだけど」と声をかけると、日本からってのに驚いたみたいで(笑)。生で見るとすんごいかわいい!「日本じゃアルバム出てないし、この日をずっと待ってた」と言ったら「アルバム出てないの?知らなかった・・・でも僕たちも本当に本当に(ここ、強調してた)すごく日本に行きたいと思ってるんだよ」と言っておりました。

しばらく話をしてたら他のメンバー及びスタッフの人達も到着。わーっ!全員いるんですけど!ピートが他のメンバーに私を紹介してくれて「日本から来たんだって」って・・・ちょっと恥ずかしい。でも皆とってもいい人達で、一番近くにいたクリスとしばらくお話。かっこいい〜!背も高いし。「私はブログやっていて、よくbkbの事を書いてる」って言ったら、「じゃあもっと日本の人達にも僕たちの事を知ってもらって皆にレコード会社とかにメール送ってもらって日本に僕たちを呼んでくれ!」と話してました(笑)

いやあ、いきなりご対面だなんてうまく行き過ぎ。それも10分以上くらいは話してたと思うし。でもほんとに会えると思ってなかったので(まあ、密かに会えたら嬉しいなとは思ってましたけど)、サインしてもらうものもなく(アホ)、手帳でいい?と聞いてからもらいました。でもイラストも入れてくれたので、この方がよかったかも?最後に全員と記念写真も撮ってもらいました。

奇跡の対面のあとはカーディフ城へ。クリス曰く「え?カーディフ城に行くの?前に行った事あるけど別に・・・何だかな〜って感じだったよ」って(笑)いいやん、暇なんだから。

ライヴは7時半開場なので15分くらいに行ってみると、4人しかいませんでした。のんびりしてるのね。しばらくしてメンバーが正面入り口から出てきてどうやら食事に行った様子。ピートが私に気づいて手を振ってくれた。いい人だ。(単純です、私)

45分くらいにやっと中に入れました。チケットは会場受け取りだったので予約番号を渡すとそのまま中へ。記念にチケット欲しかったな。
ステージまで行ってみると先に入った4人は正面に陣取っていたものの、あとの人達は全員両側の壁際にあるテーブルについてました。ステージ前に柵はなく、何だか居づらいので、仕方なくステージ端に座って待つ事に。低いのよ、ステージが。

8時過ぎに一つ目のバンド、THE RUSHES登場。ピートにサポートバンドの事を聞いたら教えてくれたのだけど、ごめん、全然知りませんでした。いいバンドだよ、と言ってましたが・・・何となくkeithっぽい気がしました。悪くない。

2番目は多分SHARKS。始まる前にちらっとセットリストを見たらそう書いてあったので。若い。皆10代?くらいでパンクかな。ちょっとTHE FUTUREHEADSみたいなとこもありました。でも曲調がずっと同じなので少し飽きるかも。

2つのバンドの演奏と終わってからセットを変えるのとをずっと横で見てました。前には行けない。なぜなら機材をステージの後ろではなく前から運ぶので。準備が出来てから前に行きました。中央より少し左寄りのピートのキーボード前。もちろん一番前。近すぎて恥ずかしい(笑)お客さんは皆ガツガツしてなく、ゆっくりと前まで移動してました。

そしていよいよ10時過ぎにboy kill boy登場。やっと生で聴く事ができました。感激。どんなにこの日を待ったか。思えば2006年の夏、初めて彼らの曲を聴いた時からずうーっとね。
Back Againからでした。柵のない会場は初めてなのでちょっと変な感じ。お客さんも和気あいあいみたいな。でもちゃんと皆で合唱できるところはしてるし、すごくいい雰囲気。
ピートは座っていても足でずっとリズムを取って動きが激しい。コーラスにも参加するし、表情もいろいろ変わっておもしろい。このバンドの音の中でもキーボードは重要ですからね。ドラムのシャズ(Shaz...カタカナで書くと妙だね)は何でいつも白目向くんだろ?不思議だわ・・・ミュージシャンの癖っていろいろあるけど。

3曲目に早くも新曲のBe Somebody、既にMyspaceなどで公開されてますが、新曲はどれも素晴らしいです。ただ、お客さんの反応は1枚目のアルバムCivilianからの曲ほどではなかったですけどね。そのCivilianからCivil Sinが演奏されるとまた大いに盛り上がる!ベースのケヴ(Kev...Kevinカタカナは変だ)はステージが狭いせいか、陰になってあまりよく見えなかったです。このツアーではサポートギターの人も参加していて、彼がまたよく動く。せっかく紹介してもらったのに名前忘れました。ごめんなさい。

その後はまた新曲Loud & Clear。これは私がこの日唯一知らなかった曲。いい感じ!ギターが気に入った!

そして、次は私的ハイライト。
クリス「日本からファンが来てくれてて・・・」何っ?あ、こっち見てる。「次の曲は彼女の為にやるよ・・・」ええっっ??!!突然のことで頭の中が真っ白であんまり覚えてないんやけど・・・とりあえず手は振っておいた(笑)
私の為にって・・・クリスがそう言ってにっこり笑ってくれたーっっ!(ドキドキ)しかも、その曲とは、Paris。新曲の中でも特にお気に入りの曲。うう、ありえんっ!嬉しいです。感激です。ちょっと悲しい曲だけど、好きなんですよ。
クリス、ええ人やわ〜。生で見るとかっこいいって!
f0035184_050389.jpg

この日は全部で15曲演奏。そのうち7曲が新曲でした。3曲立て続けにやったりして、かなり自信ありげ。Promisesの時には「3月17日にシングルが出るからよろしくね」と宣伝も欠かさず。

お客さんからSuzie!とリクエストされる場面もあり、その通り、Suzieをやったのでした。やっぱりこの曲やると皆喜ぶ。未だに何て歌ってるのかわからん部分あり。生で聴いてもわからんかった(笑)
セットリストにはない曲をやるよ、と言ってLook Awayと新曲Rosie's on Fireを演奏しました。ただし、順番は覚えてないです。どこでやってたっけ?終りの方だったのは確か。Look AwayはCivil SinのB面曲で、私には意外でした。いつもやってんのかなあ。静かでゆっくりな曲なので、ちょっと興奮した会場を鎮めるのにちょうどよかったかも。

そして聴きたかった曲の一つ、Friday-Friday! 060.gifsinging ippy ay oh!!
楽しいわ〜、これ♪最後はOn My Ownで締め。先にシングルで出ていたNo Conversationはやらなかったです。何でだろ?聴きたかったのに。
時間にして1時間5分くらい。至福の時はあっという間に終わってしまいました。
カーディフまで来て本当に良かったとしみじみと感じながら外に出ると雨。でもそんなのも全然気にならないくらい気持ちが暖かくなっていました。最後にメンバーがステージを去る時に皆に向かって何度もありがとうと言っていましたが、こちらこそお礼を言いたいです。
f0035184_0221923.jpg

ピートのセットリスト。曲の横の数字は多分彼が使っているシンセ関係のものと思われます。
始まる前は写真をたくさん撮ろうと思っていたものの、いざ始まってしまうとライヴに熱中のあまりすっかり忘れてしまい、あまり撮れませんでした。カメラの液晶画面より肉眼で見たほうがいいに決まってるし!

boy kill boyの何がいいって、曲の良さですよ。ピートに「僕たちの音楽、曲は日本では受け入れられるのかな、どう思う?」と逆に聞かれてしまいました。私は「もちろん、そうに決まってる。日本で未だにアルバムが出ない理由がわからないし、理解出来ない」と答えましたが、何だろうね?そりゃ、見た目は年喰ってるけどさ!(笑)でもかっこいいんだって!おまけにいい人達だし。

アルバム発売は3月31日。新曲はこれまで公開されている7曲をアホほど聴いていますが、どれもこれも素晴らしく良いです。それにこの日演奏された1曲も入れて全曲聴くのが今から待ち遠しいです。

*現在こちらで全曲試聴できます。ちょっと使いづらいですが。

本当に日本で見たいです。
[PR]
トラックバックURL : http://roisindubh.exblog.jp/tb/7606105
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 033_MFS at 2008-04-09 16:41
すっかりコメントが出遅れてすみません。。
Editorsのレポ目当てでやってきたのですが、こちらの記事に反応してしまいました^^
遭遇談って嬉しい気持ちが伝わってくるし、文章のテンション高いですよー(笑
このレポだけで試聴しないでアルバム買おうと思います♪
Commented by roisin_dubh70 at 2008-04-10 00:02
033さん、
いやあ・・・、この時はかなり興奮してましたから。でもこのレポだけでアルバム買うだなんて大胆ですね!(嬉しいけど)
あとから読み直すと結構恥ずかしい・・・笑。
アルバム聴いた感想を待ってます。
by roisin_dubh70 | 2008-03-07 22:50 | 音楽 | Trackback | Comments(2)

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70