KAISER CHIEFS @渋谷クラブクアトロ/15 Mar 07

本当ならこの日は大阪でMUSEの2日目を見に行っているはずだったのに、たった1回の来日公演をやったKAISER CHIEFSを見に行ってきました。やっぱり愛してます、カイザー。

約20分遅れて音楽がかかり、メンバー登場。待ってたよ〜。なぜかニックはマスクをしていました。それもすぐに取ってましたけどね。お気に入りのあの白シャツだ〜。
1曲目は木曜日なのにSaturday Nightから。もういきなりこんな曲やって会場全体が熱くならないわけがない!リッキーも早速ジャンプ!

初めてここの会場に来ましたが、あの左前方の柱は何なんでしょうね。構造上どうしても必要なんでしょうか。邪魔ですねえ。私は左にいるホワイティの正面でそれも柱の前だったので視界は良好でしたが、少し後ろの人たちは見えにくいんじゃなかろうか。ふふ、ホワイティ側っていうのはニックを見るには最適の場所なんよねえ・・・。大体8割方ニック見てるし。過去2回ともこの位置で見ているのでニックの観察記書けるかも(こわ・・・)。
ホワイティはジャケットの下にParvaのTシャツ??

それはともかくとして、盛り上がり方が半端じゃないですね。中央の方は大変そう。
今回のアルバムでは全体的にAaahhhとかOhhhhがほとんどないですが、Everyday I Love You Less And Lessのようなおなじみの曲では、思いっきりオ〜〜〜って歌えるのが嬉しい。ていうか、これがないとカイザーじゃないって??

Heat Dies Downは早くからライヴでも披露されていたので、その覚えやすさにびっくりしたもんですが、この曲はもう一つ、ニックがほとんど一緒に歌っていて、リッキーとうまく声が重なっているところが好きなんですよ。ライヴでもその辺はばっちり決まってますね。さすが、リード・バックヴォーカリスト(笑)

そして、びっくりしたのは特別ゲスト!ニックが「Polysicsのメンバーが来てるよ〜」と紹介すると、ほんとにPOLYSICSのハヤシさんが登場!まさかゲストがあるとは!!あのオレンジの衣装で出てきていました。彼らは昨年のUKツアーで一緒に回ってましたからね、すっかり仲良しになったようです。そして始まったのは Na Na Na Na Naa!!!皆で一緒に〜!
ハヤシ氏とリッキーが並んでランニング(笑)楽しそう〜♪途中ハヤシ氏、中に着ていたカイザーTシャツを見せていました。緑のフットボールフィギュアのやつ。あれ、私も同じの持ってるよ〜ん。
この2人、その後また並んで両手両足をジャンプしながら開いたり閉じたりで、しかも息ぴったり。思いっきり暴れて最後はリッキーとホワイティとそれぞれハグして消えていきました。いやあ、おもしろかった。

ニックが「Peanut!」と言うと、しばらく会場中がPeanut!の掛け声。そしてゆっくりと前に出てきて、おなじみの「みんな一緒に」の日本語と共に手拍子。始まったのはModern Wayでした。この曲は1stの中でも特に好きな曲の一つで、ちょっと哀愁があるところがいいです。途中わーっと盛り上がって最後にまた静かになっていくあたりがね。

新しい曲の中で特にライヴで聴いてみたいと思った曲、Try Your Bestをやってくれました。この曲はいかにもカイザーらしい曲とは違う雰囲気で、また違う面を聴かせてくれているのでお気に入りなんですが、ライヴでも素晴らしいです。ここらでちょっと静かになったあとは・・・

リッキーのシンバル叩きで始まるI Predict A Riot!やはりこの曲でしょう。もちろん大合唱も起こって一番汗をかく曲(笑)。またもや思いっきりOhhhhって歌う・・・というより「叫ぶ」のほうが合っているような。そしてその勢いでTake My Temperatureへ。これも熱くなります。サイモンはあまり見えてなかったですが、いつ見てもニコニコしてたような。
本編最後はアルバムの最後(UK盤)を飾るにふさわしい曲、ライヴの最後にもぴったりとはまっているように思いました。特に最後の方のAhhhってメロディを歌うとこが。(ほら、やっぱりAhhhって言ってるし)ニックのドラムも激しい。

アンコールの為に再び登場したとき、ニックが「オーレ、オレオレオレー」と歌っていました。??よくわからん。前日のサッカーの試合でも見たんかしら。そういえば開場前に入り口のところで待っていたら、つい立ての上から突然ニックが顔を出して、ファンの人たちに挨拶をしていました。私もたまたまそこにいたのでラッキーでしたが、その時に日本代表のエンブレムを皆に見せていたので、やっぱりサッカーの試合を見たのかな?彼、サッカー好きですからね。

アンコール1曲目はThe Angry Mobで、これもライヴ終盤だと盛り上がりますね。どの曲でも大合唱が起こっていい感じ。そりゃ、もちろん本国のファン程歌詞もちゃんと歌えないだろうけど、でもいいんです。
ホワイティがギターをスライドさせて音を出していって、それが最後のOh My Godへとつながって「ああ、いよいよ最後か」と気を引き締めて覚悟。この曲も当然大合唱ですが、リッキーがマイクスタンドのマイクを観客側に向けて置き、自分は別のマイクで歌うと。もう最後のほうになるとニックのドラムがどんどん激しくなっていって、どうかなりそうなくらいかっこいい〜!
この曲のリフって、なんかメタルっぽいといつも思っていますが、ドラムもなかなかです。
Try Your Bestをやったためか、Learnt My Lesson Wellはなかったです。あの曲好きなのに。両方やるわけにはいかんのやろか。

あっという間の1時間10分でした。短いっ!もう少しやって欲しかったなあ。でも、すっごくすっごく楽しかったです!(これ、大事ね)
次回の来日はフジロックですが、多分行けそうにないので単独ツアーまでの辛抱です。来てくれますよね、きっと。

今回のTシャツは種類が少ない。というより、新しいのが少ないというか。せっかく期待していたのに・・・。swukさんのライヴレポのTシャツ一覧を見て「わー!どれにするか迷うよ〜!予算少ないし・・・」と悩んだのに、いらん心配でした。がっくし。結局、この日の日付入りのを1枚買いました。

Saturday Night
Everyday I Love You Less And Less
Heat Dies Down
Ruby
Thank You Very Much
Na Na Na Na Naa
Everything Is Average Nowadays
Born To Be A Dancer
Modern Way
Highroyds
Try Your Best
I Predict A Riot
Take My Temperature
Retirement

The Angry Mob
Oh My God
[PR]
by roisin_dubh70 | 2007-03-17 15:42 | KAISER CHIEFS

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70