Muse@Summersonic Osaka/10 Aug 2013

この日の最大の目的、やっとサマソニのトリで来てくれました。
他のアーティストも皆よかったのですが、さすがに彼らは現在最高のライブバンドと言われて当然の圧倒的な演奏力と迫力で登場してくれたのでした。

しかし。日数がたってしまってちゃんとした文章を書くのがしんどくなってきたので、当日帰りのバスの中でメモったことを元に書きます。

*シンプルに大きなスクリーンがあるだけのステージ。
*結構近くで見れたものの押されまくってぐちゃぐちゃ。
*大きな会場だけど音が良かった。
*日本語でも挨拶。「愛してますおおさか」とか。

United States of Eurasiaが終わってからマットがピアノに乗って足で弾いてた。
*ドムもよく喋ってた。
Liquid Stateかっこいい!いちギタリストに徹するマットが好き。
House of the Rising Sunは日本ではやらなくていい。誰も歌えないから。曲は知ってるんだけどねえ。

Stockholm Syndromeの時、後ろの女の人が曲に合わせて?歌ってたというより叫んでたのがめっさうるさかった。ただ、あ〜言ってただけ。うるさすぎてマットの声が聞こえないくらいだった。せめて歌詞ぐらい覚えてくれ。

*本編最後、Agitatedはイントロで叫んだわ。
最後はマットがギターを上に放り投げたり、ドラムに向けて投げたり、最後はピアノに突っ込んでた。
ピアノにとっては受難の日やね。かわいそ。

*レーザーきれいだった。
*ロボットのチャールズも連れて来てたんや。耳から煙出してた。昔のロボットのイメージそのままで愛嬌あるよね。

Uprisingでマットが頭にタオルを乗せて出て来てそのまま演奏。笑える。
*最後は煙がたくさん出て来て終わり。
*ドム挨拶はいつもの感じ。

まあ、こんな感じです。
あとで知ったのだけど、 Knights of Cydoniaの途中で花火が上がってたそうですが、全然気づきませんでした。ステージの後ろの方だったんですかね。

翌日の朝、朝日新聞号外をもらいました。
f0035184_23432628.jpg


1.Supremacy
2.Supermassive Black Hole
3.Panic Station
4.Bliss
5.Interlude + Hysteria
6.Plug In Baby
7.United States of Eurasia
8.Follow Me
9.Liquid State
10.Madness
11.House of the Rising Sun riff + Time Is Running Out
12.Stockholm Syndrome + Freedom outro
13.Agitated

Encore

14.Isolated System
15.Uprising
16.Starlight
17.Survival

Encore 2

18.Unsustainable
19.Man with a Harmonica + Knights of Cydonia

(Muse Wikiより)
[PR]
トラックバックURL : http://roisindubh.exblog.jp/tb/20247284
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by roisin_dubh70 | 2013-08-21 23:44 | Summersonic | Trackback | Comments(0)

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70