Def Leppard@Grand Cube Osaka/5 Nov 2011

3年振りの来日、Def Leppardを見て来ました。よく考えたら単独公演は2002年以来なんですよね。待ち遠しかったです。

特別なステージセットもなく、スクリーンもない、中央のドラム台が高くなっているだけの超シンプルなステージを見て、がっかりするどころか、よし、これでバンドと演奏に集中できると思えたのは私だけかな(笑)。
実際、彼らのステージは小細工は全く必要なくても充分に満足できるものなのでした。

チケットはFM局の先行で取ったのに席が良くなくて(過去いつもいいとこが当たってたので期待してたのに)後ろから数えた方が早いくらいの右側の端でした。

新曲Undefeatedをやって欲しいなと思っていたので最初からなのは嬉しい!フィルは最初から上半身裸(笑)。衣装いらずですね。ドラムの周りにはひまわりが何本か飾ってあって妙にかわいい。
1曲目は新曲のせいか若干おとなしかったお客さんもLet's Get Rockedでは大合唱&腕を振り上げてました。
Animalほんと大好き。手拍子も皆ちゃんと決まって後ろから見てたら気持ちよかったです。
前回もやってたC'mon C'monはノリのいい曲で、最近の彼らの曲の中では好きな曲です。今後もよろしく。

メンバーもよく動いてるし、ジョーのマイクスタンドもキラキラ。サヴの動きが何気にかっこいいんだけど、特にFoolin'の最後のとこ、好きです。
変わらないね、あの決めアクションは。

ジョーが「特別にやるよ」言ってたんだっけかな、Slangは。そんなに長い事やってなかったっけ?途中、「いち、に、さん、し」て言ってくれて嬉しかった!
そういえば「どうも」をやたら言ってましたね。「ありがとう」より多かったかも(笑)

いつからサヴがベースソロやるようになったのか知らないんだけど、かっこよかったです。とにかくフロント3人はメタボとは無縁で体型変わらんよね。ジョーは・・・まあ、アレだけど。
で、そのソロから続いてのGods Of Warがよかった〜!アルバムの中でも結構好きな曲だし、日本では最近あまりライブでやってなかったんじゃないかな。イントロからして好き。

Two Steps Behindはジョーもギターを持ってリック以外の4人で演奏したのに続いてBringin' On The Heartbreakではサヴが一旦引っ込み3人で演奏。アコースティックでの演奏も久々だと思うのだけど、事前にジョーが「一緒に歌ってくれ」と言っていたようにコーラス部分ではお客さん大合唱。素晴らしい〜!よかったわ〜、皆歌えて。しかも後半からエレクトリックバージョンになるところなんか、めちゃかっこいい〜。
そして5人でSwitch 625!特に最後のドラムが凄い。終わった後の歓声も一際大きかったです。

この後の怒濤のヒット曲連発なのは実は前回と全く同じ曲目、曲順なのでした。(後から気付いた)
この人達、本当にうまいです。演奏はもちろんだけど、何て言うか、飽きさせない。曲がいいので当たり前なんだけど、テンポよく展開されるので間延びしないし。でもジョーは結構喋ってましたけど。コーラスもきれいで、4人歌えるのが強みかな。

本編最後のRock Of Agesはやっぱり永遠のロック・アンセムですね。歌詞に「osaka」入れてくれたし、最高。
最近はこの曲でのお客さんとの掛け合いがなくてちょっと寂しいなあ。

アンコール前は座ってた人多し。メンバー出てくると一気に立つ(笑)
Rock! Rock! Till You Dropを最後に持ってくるとは思わなかったなあ。ていうか、やるとは思わなかったというか。
会場中が一体になってました。前で見てるとわかりにくいけど、この日は後ろだったので、皆のノリ具合がよく見えておもしろかったです。

前回が90分で消化不良気味だったので、2時間ちょいのこの日は大満足でした。メンバーもまだまだ若いですね。ジョーの声がたまに出にくそうでしたが、気にしないです。こうやってまた日本に来てくれた事が凄く嬉しいし、本物のライブバンドの力を見せてくれた彼らに感謝です。

Undefeated
Let's Get Rocked
Animal
C'mon C'mon
Women
Foolin'
Make Love Like A Man
Too Late For Love
Slang
Love Bites
Rocket
Rick Savage Bass solo/Gods Of War
Two Steps Behind
Bringin' On The Heartbreak
Switch 625
Hysteria
Armageddon It
Photograph
Pour Some Sugar On Me
Rock Of Ages
---------------
When Love & Hate Collide
Rock! Rock! Till You Drop
[PR]
トラックバックURL : http://roisindubh.exblog.jp/tb/16799745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by a_d_a_c_h_i_n at 2011-11-09 22:20
自分も大阪に行きました。いいショーでしたよね^^
観客が何を望んでいるかちゃんとわかっていて、それに応えられるようなステージを魅せる。
だてに何十年間もトップバンドとして活躍している訳じゃないぜ、というのをまざまざと見せつけられたように思います。
Commented by roisin_dubh70 at 2011-11-09 23:51
あだちんさん
大阪に来られてたんですね。お客さんとも一体になって素晴らしかったですよね♪
そうそう、まだまだ彼らは現役ですもんね〜。ベテランならではの魅力もあるし、ライブバンドのあり方みたいなのを見せてくれたと思います。
早くも次回来日が楽しみですね。
Commented by Sally at 2011-11-10 17:27 x
レポ楽しませていただきました。土曜日の午前中に用事があって断念したのですが、大阪も行きたかったな・・・。東京でもGods Of War演奏してくれて嬉しかったです。あとSlangも!サヴは、一つ一つの動作がきれいですよね。後ろ姿までかっこよくてみとれちゃいました(*^^*)。

Leppsは、やっぱりサイコーのライヴバンドですよね!単独公演でたくさんの曲が聴ける日本のファンは幸せとつくづく思いました。
Commented by roisin_dubh70 at 2011-11-10 23:32
sallyさん
私も東京まで行きたかったです〜〜時間的に無理で諦めましたけど・・・
Gods Of War良いですよね♪Slangも昔は散々言われましたが、私は割と好きですよ。
サヴ、かっこよかったですね!私も結構見てました(笑)

日本だと前座がない分、長い時間やってくれるんでしょうね。過去には日本で初めてやってみた、みたいなセットリストもあったし、なかなか来れないだけにセット的には優遇されてるのかもしれませんね。
by roisin_dubh70 | 2011-11-09 01:17 | 音楽 | Trackback | Comments(4)

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70