Summersonic 2011 (大阪2日目)

サマソニ2日目。
前日よりは1時間早く家を出たので、シャトルバスの待ち時間も、渋滞もほとんどなく10時半過ぎには到着。早速冷やしうどんを食べました。

2日目に見たアーティスト(*は完全見)
Sharks
One Night Only*
Cage The Elephant*
The Gazette*
木村カエラ
Korn
Beady Eye*
The Strokes*
The Mars Volta


オアシスでゆっくりしすぎてまたもや出遅れたオーシャンステージ。
最初のバンドはUK出身というくらいしか知らないSharksで、ステージ前付近はまだ日陰になっていたので前に行って見たのですが、若い!音楽的にはThe Clashが大好きです、みたいな感じ。元気がよくて、演奏もしっかりしていました。

続いて同じくUKからのOne Night Onlyもつい最近知ったバンド。日の丸ハチマキにサングラス、上半身裸で登場したヴォーカルの子はSharksの時からステージ横で同じ格好で見てましたが、出てくるなり「にほん、さいこう」と叫んでました。
聴きやすいメロディに優しげな声が合っていて、クセのない音楽というか。最初にCMで聴いた時にはてっきり日本のバンドと思っていた私(いやに英語の発音いいなと思ってた・・・笑)
ほとんど動かないベース君とは対照的にやたら動いていたキーボード君が印象的でした。
最後にCM曲をちゃんと日本語バージョンで歌って結構歓声も上がってました。

またオアシスに戻ってフルーツポンチを食べながらマウンテンステージのYUIちゃん見ました。ていうかスクリーンで見ただけですけど。翼をくださいよかったです。音はよく聴こえるし、日陰やし、ほんまここ穴場やわ〜と思いながらまったり。

ちょうど時間帯の重なっていたUKとUSの2バンド、どっちも名前は聞いた事あるという程度だったので、室内のCage The Elephantを選びました。これがまたよくてねえ。
2階席で座って見てたら、ヴォーカルの人が何回も下に降りて歌ってました。今までよく知らなかったけど、見てよかった!

そのまま続いてソニックにてThe Gazetteを見ました。いわゆるビジュアル系ロックですが、音がかっこよかったです。メタル系かな。それより何よりファンが凄かった。ヘッドバンギングというより頭を振り回してるというかね。見たところ、ほとんど女の子みたいでしたが、とにかく長髪をぶんぶん振り回してるので上から見てたら壮観。楽しそうでした。

外に出てオアシスに行く途中木村カエラの歌が聴こえて来たのでちょっと見て来ました。この辺少々ミーハーです。でも知ってる曲やってたし、まあまあよかった。ドコモのCM曲やってました。

その後はたむらのカツカレーを食べました。おいしかった。しかしご飯の量が少なくてもう1皿いけそうやったけど800円なので我慢しました。
またもやのど自慢大会やってて、「今日の最高得点でました」って言ってた。高得点だと数万円分の商品券がもらえるらしい。やっぱし外国人多し(笑)

この時間はマウンテンでRip Slymeやってました。

Kornに向かう途中、ちょうどMetallicaOneが聴こえてきた!
そこそこ前のほうまで行って鑑賞。さすがの貫禄なんですけど。曲はよく知らないものの、やっぱりこの手の音は好きなので自然と体も動いてしまう。といっても頭は振りませんよ。
途中We Will Rock Youも挟みつつ、20分くらいは見たかな。

Beady Eyeでさらに前に行きました。左側5、6列目くらい。日も落ちて来てちょっとは涼しくなって来た頃、メンバー登場。リアムはクソ暑いのに長袖コート(フード付き)着用で暑苦しいんですけど。ゲムとアンディの姿を見たら安心する〜。
アルバムはまだ聴いてないくせに言うのも何ですが、ライブは素晴らしい!ていうほどではなかったです。何て言うか、曲が合唱系ではないのかな。なのであまり一緒に歌ってる人はいなかったような気がします。リアムがちゃんと来てくれたことに意味があるかも。服がみるみる汗で変色しちゃってましたが。単独公演のチケット買ってないので、この日見られてよかったです。

The Strokesは約15分遅れて登場。フェスの時くらい時間守ってほしいわ。
2列目まで行けたので、よく見えました。ずっと見たいと思ってたバンドなので、やっと見られて嬉しい。
1曲目Is This Itからもう泣ける。2曲目New York City Copsでもまだ泣けた。1stから立て続けにやってくれて、選曲も一番多かったですね。実は新しいアルバムをまだ聴いてなくて新曲たくさんやるのかなと思ってた私にはちょうどよかった(笑)
新しいのはUnder Cover Of Darknessだけ知ってたけど、結構盛り上がるもんですね。
それよりステージの照明が暗くて、ジュリアンの蛍光スニーカーがめっさ目立ってた(笑)

好きな曲がたくさん聴けたし、Somedayだっけ?後ろのスクリーンで懐かしい系のゲームが映ってたの。メンバー見ずにそっち見てたからね。
あっという間に終わってしまって1時間ちょっと。最後はTake It Or Leave Itであっけなく終了。
かっこよかった。

余韻に浸りつつ、急いでソニックステージに移動。最後にThe Mars Voltaを見ました。一度見てみたかったので。2階席のほぼ正面から。ヴォーカルの人は意外と変な動きしますね。音的にはプログレみたいな。最後に歌の入った曲をやっていました。30分ほど聴けたのだけど、1曲が長いので2曲か3曲くらい?何か奥の深い音楽だなと思いました。
終わって周りを見たら、誰もいなくてびっくり。着いた時は結構いたのに、皆いつの間にか帰ってたのね・・・。下のフロアにはたくさん残ってましたよ。

シャトルバスは思った程混んでなくてよかったです。あと、最初の案内では帰りは桜島駅ではなく隣のユニバーサルシティ駅からの乗車になるとあったのに、バスを降りたらそのまま桜島から乗車できました。前日もそうだったのだけど、ピーク過ぎてたからなのか?よくわかりません。

初日は多いと感じた人出も2日目はそうでもなかったです。食べ物、飲み物の行列もなかったし。というより、初日にあんな行列出たのはこれまでの数少ない私の経験上初めてでした。
今回3ステージだけで最初は寂しいと思ったものの、これくらいか、あと1つ追加くらいがちょうどいいかも。あまり選択肢が多くても結局体は一つだけ。3つだとタイムテーブルがすっきりしすぎて見やすいといえば見やすいか・・・笑。

舞洲に移ってもう5回目なのにまだ落ち着かない雰囲気あるかなあ。オアシスとかステージの位置とか。ずっと同じなのはオーシャンとソニックだけだもんね。
大阪会場のいい所は多分開放感かな。周りは海なので風は気持ちいい。夕暮れ時がいい。
ダメな所もいくつかあるけど、やっぱり日陰を多くして欲しい。

注文は多々ありますが、どうか来年以降も開催されますように。
[PR]
トラックバックURL : http://roisindubh.exblog.jp/tb/16443873
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by roisin_dubh70 | 2011-08-20 23:53 | Summersonic | Trackback | Comments(0)

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70