Fuji Rock Festival 2010/30 Jul

初めてフジロックに行って来ました。初日だけでしたが、見たかったバンドは全部よかったし、大雨からはうまく逃れられたし、楽しんで来ました。
遠かったけど・・・。

お昼頃に会場に着いてリストバンド交換の列に並んでる時に、ちょっと見てみたかったASHが始まって、結局グリーンステージに着いた頃には最後の1曲が始まるところでした。
お昼はもち豚丼食べて・・・

The Cribs (14:00)
この日最初のお目当て。思ったより前の方が空いていたので、中央左側の最前ブロックまで行けました。それほど混んでなくて適度な空間があったのでモッシュもなく、ゆるい雰囲気の中、やっとフジでの彼らの姿、それもメインステージで見れました。

ライアンはいつもの白T(よれよれ)に革ジャン、サングラス、きれいに揃った前髪。ロス以外は皆長袖着て暑苦しいけど結局途中で脱いでた。
最初から顔を真っ赤にして熱唱するライアン、ギターを構える格好とかちょっと下向きに歌うところとか、全てにおいて愛しい(笑)。ジョニーさんは上下黒、ギターを持っての決めのポーズがこれがまたかっこいい。
Hey Scenesters!は早い段階でやってたと思うのだけど、こういう皆で合唱出来る曲ではお客さんも結構歌ってて、彼ら目当ての人もたくさんいたんだなあと感激。

この日のライアンの日本語:
「ありがと」「ぼくたちクリブスです」「みな一緒にうたってくれよ」(Another Numberの前に)「ジョニーと一緒の初めてのフジロックです」他になんか言ってましたか?とにかく英語話さないですよね。ふふ。
ゲイリーも何回も「ありがと」と言ってました。

曲順はほとんど覚えてませんが、締めはCity Of Bugsで、最後はゲイリーがベースのネックの先でシンバル叩いたり、ライアンがアンプ倒したりして好き放題やったあと去って行きました。演奏されたのは全部で多分13曲かな。50分以上やってたと思います。野外で大きなステージ、天気もこの時は曇りで過ごしやすかったし、いい環境の中で彼らを見ることが出来て、ここまで来た甲斐があったと思いました。

このあとsallyさんと、お友達の方に会えたので、とりあえずご飯。もち豚丼おいしかったけど、ご飯の量が少ないからもう空腹に。焼きサンマ食べました!おいしかった!

The Cribsサイン会見学 (16:00)
愛しのライアンを近くで見たいのですが、まあわざわざCD買ってまで・・・ということで見学してきました。普通に外を歩いてきたのにびっくりしました。しかも全員ステージで着てた服そのまま。汗かいてたはずだけど・・・。
ライアン笑ってたわ。サングラスかけたままやったけど。ジョニーさんは端の席にいたので、最後にファンの人との写真撮影に応じたりして、いい人だ。

しばらく見学したあとはそのままオアシスでまったりしつつ、なんか雨がパラパラしだしたのでレッドマーキーへ避難。そのあと大雨!よかった・・・濡れなくて。でもよく知らないバンドが演奏中で、完全に休憩時間なのでした。

グリーンに移動。
足元のぬかるみに耐えられないので、人が少ないうちに早めに前方に移動。この頃には雨も止んでいました。中央ブロックだとMuseの時にモッシュに巻き込まれるかもしれないので左側のブロックで通路付近の前から2〜3列目に行きました。この時点ではまだまだ余裕。
待ってるうちにまた雨が・・・。ただ、それほど強くないのでまだマシ。

Them Crooked Vultures (19:20)
雨が降ったり止んだりの中で見ました。ステージにメンバーが出て来ただけで何かゾクゾクしました。だってジョン・ポール・ジョーンズですよ!そこにいるってだけで凄いです。
そして皆さん、体が大きいです(笑)

アルバムが1枚だけなので、多分ほとんど全部やってたと思います。でも曲名をちゃんと覚えてないので、どの曲がどうだったとかは言えないのですが、途中でヴォーカル抜きで延々と演奏されるやつが良かったなあと。デイヴ・グロールの迫力あるドラムが凄いのなんのって!腕もめっさ太いわ!やっと彼の本領発揮?の生ドラムを遂に聴けて嬉しかったです。
ジョンのピアノが意外とうまくてびっくりしたんやけど・・・お客さんの反応が今ひとつでがっかりやわ。

多分1時間ちょっとしたと思うのだけど、あっという間に感じました。ジョシュがこの日のライブでツアー終了だと言っていたので、見られてよかったです。

(続く)
[PR]
by roisin_dubh70 | 2010-08-02 16:46 | 音楽

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70