Stereophonics@duo music exchange/26 Apr 2010

涙の大阪中止にもめげず、Stereophonicsの東京公演に行ってきました。
さすがの貫禄、名曲揃いで堪能しましたよ。会場は地元UKじゃ考えられないくらい規模が小さいところでしたが、間近で見られるのは正直嬉しい。

何の飾りもないステージに、オープニングテーマもなく普通にぞろぞろ出てきた4人+サポート1人。ケリーは革ジャンではなく普段着のチェック柄シャツを着てました(袖まくり&胸元はだけてるし)。
今回は一般発売にてチケットを購入したのですが、033さんのご厚意で早い番号のチケットで入場できたので、アダム前の最前列にて鑑賞。

Live 'N' Loveが1曲目なのはちょっと意外でしたが、なかなか合ってるかも。新旧織り交ぜたセットで次の曲が何か凄い楽しみだった中で、Doorman、あんなにかっこよかったっけ!?最後のほう、ちょっと頭振りそうになった(笑)

Maybe Tomorrowはケリーのソロではなく、バンド全員で。大好きなので、もうどっちでもいいんです。ケリーの声が素晴らし過ぎる。
過去の曲はもちろん、新作からの曲でも結構お客さん歌ってましたね。そういえば、アダムが正式メンバーになってから最初のアルバム&ツアーでしたっけ。ソロもよく弾いてたし、それをケリーが優しく?見守る図が何度もありました。
リチャードもよく2人のほうを見てはニコッと微笑んだりして(チェック柄シャツに黒ベスト着用でほっそり見えたのは気のせいだね)、とってもいい雰囲気。

新作の中では一番聴いていたInnocentは軽快で一緒に歌いやすい曲。ケリーがほんの少し音を出しただけでわかってしまったHave A Nice Day、お客さんからも指摘されて「正解」と答えたのがおかしかった。確かこの曲は車のCMで使われてたそうだけど、一回も見た事ないです・・・。

そしてまさかのMy Own Worst Enemyが来るとは!ケリーが「Decade In The Sunからやる」と言ったので、もしやとは思ったけど、ここで聴けるとは思わなかったので嬉しい!結構この曲好きなんです。
そして、ここまでの流れの中ではかなり盛り上がった曲、Troubleは期待していた以上にライブ映えしてました。

ハヴィエ、Tシャツ脱がなくなったんや・・・。いや、期待してたわけじゃないけど、なんかいつも上半身裸のイメージが・・・笑。

前々作(Language...)からは4曲もやってびっくり。あと、Bright Red Starだもんね。歌詞忘れかけてたよ(笑)。
そして、Pick A Part That's Newから本編最後までの流れがもうたまらなくよかった!Trafficはいつか本国並みの合唱になるといいなあ。
それにCaravan HolidayからJust Lookingに入るとこなんて最高。おとなしめの曲ではケリーの声をじっくりと味わう事ができるのがいいです。

えーと、ハヴィエはやっぱり脱ぎました。

アンコールではThe Bartender And The Thiefで一層盛り上がる。ケリーが次は最後の曲・・・と言うと、一斉にブーイング。私も本気で「ええ〜っっ」って叫んだもんね。で、彼が腕時計を指して「もう9時だから」とか何とか言ってましたが、ほんとにあっという間だったんですね。
Dakotaの最後の最後で前の3人がドラムを囲んで締め。
アダム前だったせいか、彼のギターの音が大きく聴こえ過ぎてた点は困りましたが、セットリストは全アルバムから選曲されてたし、メンバーも楽しそうだったし、お客さんもたくさん歌ってたし、全体的には満足です。
あとで時計を見ると9時少し前だったので、約1時間45分、短く感じました。

Live N Love
A Thousand Trees
Bank Holiday Monday
I Got Your Number
Superman
Doorman
Uppercut
Stuck In A Rut
Mr. Writer
Maybe Tomorrow
Innocent
Have A Nice Day
My Own Worst Enemy
Trouble
Could You Be The One?
Devil
Bright Red Star
Pick A Part That's New
Traffic
Caravan Holiday
Just Looking
Local Boy In The Photograph

The Bartender And The Thief
Dakota

*追記*
5月5日、Music Airにてライブ放映あります。2007年のグラスゴー・アカデミーとのこと。確かこれ、You Tubeにも映像たくさんあったと思いますが、やっぱり日本のテレビに映るのは嬉しい!再放送あり。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2010-05-03 23:27 | 音楽

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70