AC/DC@Kyocera Dome Osaka/16 Mar 2010

9年振りのAC/DCを見に行ってきました。お客の入りは寂しかったけど、そんな事は関係なく皆大いに盛り上がって楽しかったです。
スタンド席だったので上から見てたら赤く光る角を付けてる人が多いこと!よく見ると中には青や緑、ピンクのもあって気になりました。全員でアンガスのコスプレしてる家族連れも見ましたよ。

アルバムBLACK ICEはあまり聴いてなかったけど、1曲目の Rock 'N Roll Trainはわかりました。ステージセットも凄いけど、メンバーの年齢に負けないパフォーマンスも凄いです。やっぱりアンガスが動くと歓声も一段と大きくなるし、どうしても注目されますが、後ろの3人、黙々と演奏するマルコム、フィル、クリフがいてこそですね。マルコム好きです。

Back In Blackももちろん好きですが、個人的に大好きなThunderstruckのイントロが聴こえてきた時にはもう大興奮。thunder!!と叫ぶとこが好きです。

何だかんだでアンガスかわいい(50代の人に向かって失礼かもしれませんが)。よく見るといいおっちゃんやけど、あの半ズボンと白靴下で小刻みに動く姿を見てると、ずっとそのままでいてくれ〜って思いました。そういえば途中でストリップやって、最後にはAC/DCのロゴ入りパンツ(欲しい!)をお客さんに見せていました。もう生お尻は見せないんですね。

ステージから客席中央に向かって伸びた花道にはよくブライアンとアンガスが出てきてましたが、ブライアンが走ってステージに戻ったかと思うと、いつの間にか降りてきていた巨大な鐘の紐?に飛びついて鐘の音が鳴り、続いてHells Bellsへ。この曲を聴くとついじ〜んときてしまうなあ。

最後には大砲も登場してFor Those About To Rock で終わりました。2時間弱でしたが、あっという間でした。定番曲に加えて最新作からも何曲か披露されたセットで、曲名のわからない曲も何曲かありましたが、それでもあのリズムなので何となく知ってるような気になってしまうところが凄いです。
今更ながらAC/DCは偉大なバンドだと認識したのでした。

終演後、友人が光る角が欲しい〜!と物販の列に並んだものの、売り切れてたそうです。最新アルバムとセットになった限定版も売っていたので、「アルバムまだ買ってなかったからちょうどよかった!」とそれを買ってました。どんだけ売れたんだ、あの角・・・。
[PR]
by roisin_dubh70 | 2010-03-17 15:36 | 音楽

音楽なしには生きていけない


by roisin_dubh70